アットホームなタイ語学校。

あやかの通うタイ語学校…
通い始めた理由は『家から近い(徒歩五分)』というだけだったんだけど…

通ってみて分かった色んな長所:
★どうやら、他の学校より安いらしい
★グループとはいえ少人数で質問しやすい
★時々だけど、お菓子やらバナナやら差し入れが入る
そして何より、
★フレンドリーでアットホーム

なんと今日は、3人の先生の誕生日が近いらしく、
軽いバースデーランチパーティが催されました。

こんなものが用意されてたので、あやかも食。

ナムヤー

ナムヤーといいます。カレーかな。
このナムヤーを、↓につけて食べる。

カノムヂーン

この見た感じそうめんなのは、カノムヂーンというものでーす。

あやかは、今まで一度だけしか食べたことなかったんだけど、
せっかくなのでいただきました。

しかし…か、辛っ…最後の方は痛みが強くなっていくばかりで…
あと、ごろごろ入ってる鶏の足がちょっとリアルで怖かった。

ただ、お味は良かったみたいで、みんな何回もおかわりしてたよ。
(あやかは一皿食べて、果物にシフトしたけど

みんなが、あらかた料理を食べ終わるころ、
当然バースデーと言うことで、主役デザートがでてきました。

タイ語学校バースデーケーキ


このケーキを見て、こころからほっとしたあやか…
その理由はと言うと、タイではケーキといえばバターケーキなのです。

ものすごく色の鮮やかな…言い換えると、すごく着色料の使ってある、
脂質たっぷりバターケーキ…

それが出てきたらちょっと食べにくいと思ってたんだけど、
今回はチョコレートケーキだったので良かった

甘いの大好きなタイ人の食べる(作った)ケーキと言うことで、
チョコレートケーキの甘さはMAXだったけど、でも美味しかったよ

ほのぼのな午後のランチタイム…
このタイ語学校、近いだけでもありがたいのに、雰囲気良くて良かった

ちょっと来月は大学の課題が立て込んでて、
続けるのすごく悩んでたんだけど、
Gもあやかのタイ語上手くなったって言ってくれてるし、
ここはアットホームでいい感じだし、LEVEL2も頑張ろうかな。

PS.後でGが教えてくれたんだけど…
  なんか、カノムヂーン用のナムヤーって…ワームすりつぶして入れるらしいね。
  それでおなか壊す人も多いとか。。。
  カノムヂーン、これから食べるのは避けよう。。。
スポンサーサイト

解放。

タイ語学校が終わり、クラスメートとお昼ご飯を食べ、
荷物を置いて、学校へ。。。

教授とメールでやり取りして、火曜の3時にアポをとったので、
論文について話に行かなければならない。
ついでに、教材の授業の課題に使う本も借りないといけない。

そんなこんなで、2時過ぎに学校に着くように家を出た…まではいいんだけど、
学校についてから、ちょっとした違和感…。

学生が少ない。。。

図書館に行ってみると、なんと建物自体が閉まっている。

な~んか変だな、と思いつつも仕方ないので教授アポの時間まで、
ぼーっと建物の階段に座って待つことに…。

図書館から、教授の研究室のある建物までは、徒歩5分。

日本携帯にイヤフォンをつけ、
“Viva La Vida”を聞きながら、歩く。

大学内の木の下


照りつける眩しい日差しを、大きな木々がやわらげる。
上を見上げると、少しもれる木漏れ日が、心に染み入ってきた。

極上の音、極上の景色…視覚も聴覚も、
枷から解放されたかのように、
穏やかさと安らぎを心に送る。

教授研究室のある建物。


教授がいるはずの建物…外階段へ向かう途中、ふと、足を止める。
見つけたのは、綺麗な綺麗な南国の花。

黄緑の少し大きな葉に色を添えるその花々は、
鐘とバイオリンが見事に調和した音に支配された耳を越え、
頭に直接語りかけてきた。

『忘れてたの?』

南国の花


忘れてた?あんなにも身近に感じていたものを?

…ああ、でも…忘れてた…のかもしれない。

世界がこんなにも綺麗だということ。
世界にはまだまだ見ていないもの聞いていないものがあって、
それらすべてが美しいということ。

自分がどこまでいけるのか、試すことも…。
可能性に、目を向けながら、
世界の暖かさ、穏やかさ、美しさを日々感じることも…。

忘れてた。日々、こなすことに、乗り越えることに精一杯で。

外にある低い階段に腰を下ろす。
丁度建物が影を作ってくれて、
優しい風が包み込んでくれるその場所で、
青い空の上から刺す日の光で、生き生きと色を際立たせる、
花を見、木を見る。

ただ何をすることもなく、音楽と目の前に広がる景色に心を預け、
体全体を安らぎにひたす。

実は今日は大学全体ライオンズクラブのイベントで、
閉まっていた(当然先生も来ていなかった)んだけど、
今日、この緑の多い場所へ来てよかった。

こんな日が、あってよかった。

心から、そう思った。

Viva La Vida



↑↑↑
Cold Play "VIVA LA VIDA"

テレビがないあやかは全然知らなかったけど、
iPodのCMで使われてるそうですね

アメリカでベストセラーとなる数少ないUKバンド、Cold Play
歌は上手いし音色も素晴らしいし、おまけに面白いし、
ほんと、音で勝負するミュージシャン…かっこいいよね
ライブでこれだけ完成された音が出せるのもすごい

ここしばらくこのライブ映像を何度も何度も見てます。

詩の持つ意味も素晴らしい…
これは、ナポレオンを歌った歌みたいだね☆

修理中の携帯が返ってきしだいあやかの着信はこれになります
音が綺麗だから、聞いてみてね♪
歌詞も、載せときます


-Viva La Vida- Cold Play

I used to rule the world
Seas would rise when I gave the word
Now in the morning I sleep alone
Sweep the streets I used to own

I used to roll the dice
Feel the fear in my enemies eyes
Listen as the crowd would sing:
"Now the old king is dead, long live the king!"

One minute I held the key
Next the walls were closed on me
And I discovered that my castles stand
Upon pillars of salt, and pillars of sand

I hear Jerusalem bells a ringing
Roman cavalry choirs are singing
Be my mirror, my sword, my shield
My missionaries in a foreign field
For some reason I can't explain
Once you go there was never, never an honest word
That was when I ruled the world

It was the wicked and wild wind
Blew down the doors to let me in
Shattered windows and the sound of drums
People couldn't believe what I'd become

Revolutionaries wait
For my head on a silver plate
Just a puppet on a lonely string
Ah, who would ever want to be king?

I hear Jerusalem bells a ringing
Roman cavalry choirs are singing
Be my mirror, my sword, and shield
My missionaries in a foreign field
For some reason I can't explain
I know Saint Peter won't call my name
Never an honest word
But that was when I ruled the world

Ooooh Ooooh Ooooh Ooooh Ooooh

I hear Jerusalem bells a ringing
Roman cavalry choirs are singing
Be my mirror, my sword, my shield
My missionaries in a foreign field
For some reason I can't explain
I know Saint Peter won't call my name
Never an honest word
But that was when I ruled the world
Oooooooh Oooooooh Oooooooh


あやか的和訳:
かつて私は世界を支配していた 海は我が言葉に従い潮を満たした
今私は朝一人で眠り かつて支配した街路を掃く

かつて私は賽を振り 敵の目に恐怖があるのを感じ
群集が歌を歌うのを聞いた 「前王崩御、国王陛下万歳!」と

一時は私が鍵を握っていたのに 次には壁が忍び寄ってきた
そして私は気づいたのだ 我が城は塩と砂の柱の上に建っていると

エルサレムの鐘が鳴るのが ローマ騎兵聖歌隊の歌が聞こえる
我が鏡、剣、盾となり 我が宣教師達は他国に
けれど何故か説明はできないけれど 君が行ってしまってから
そこにはもう 真実の言葉など二度と、二度とない
それが私が世界を支配していた時のこと

不道徳で乱暴な風が 私を招き入れるため扉を開いた
粉々に割れた窓と ドラムの音
民衆は私がなったものを信じられなかった

革命家は待つ 我が首が銀の皿に置かれるのを
孤独な糸に吊られたただの操り人形 誰が王になりたいと思うだろう?

エルサレムの鐘が鳴るのが ローマ騎兵聖歌隊の歌が聞こえる
我が鏡、剣、盾となり 我が宣教師達は他国に
何故か説明はできないけれど 私は知っている
聖ペテロが我が名を呼ぶことはないと 
真実の言葉などない 
だがそれは私が世界を支配していた時のこと

エルサレムの鐘が鳴るのが ローマ騎兵聖歌隊の歌が聞こえる
我が鏡、剣、盾となり 我が使節は他国に
何故か説明はできないけれど 
聖ペテロが我が名を呼ぶことはないと 私は知っている
真実の言葉などない
だがそれは私が世界を支配していた時のこと

Mさんにバイバイ。その2

はてさて、ディナーへと向かう途中…路上にDVD屋さんが出ていたので、
ついつい見入ってしまって70Bと安かったので一枚購入
27 DRESSES

27 DRESSES -She's About to Find the Perfect Fit-
邦題「幸せになるための27のドレス」(←オフィシャルサイトにリンク)

ご存知、「プラダを着た悪魔」のスタッフが作った新作…
日本はいつから公開なのか知らないけど、
一足お先にDVDで見させてもらいます

インディ4も売ってたよ。もうこっちじゃ何週間か前に公開されて、
あやかも友達と見に行ったけどさ。
ロードショーより早くDVDが出てくるのがタイ…楽しいでしょ

さて、雨季のタイ…雲行きがあやしかったのでタクシーに乗って、
直接ぴゃーっとBBQへ行くことに…したはいいが、
このタクシーが問題だった。

たどたどしい英語で、
渋滞に少しはまれば「BTSで行ったらいいのに」「バイクタクシーが早いよ」。
次に「別にお金は気にしない」「君達を思って…」ときて、
最後に「お金には力がある」「もっと払うならそこまでいってあげる」。

お金は気にしないんじゃなったのか
あまりにむかつきイラついた上、そこまでおろしたいのならと、
BBQのあるビルに着く前にBTSサラデーン駅でおろしてもらった。

サラデーンからは、BTSで次の駅・チョンノンシーまでいって、
もう一度タクシーに乗り込む

そしてやっと、目的地に到着…。
River Cityという、ロイヤルオーキッド・シェラトンの側のビルです。

そこの屋上に、川が見える美味しいBBQがあるのだ

丁度いい感じに暗くなってきて、席に着く頃は綺麗な夜景が…
夜景が綺麗なBBQ


お値段もSpecial Set(二人前)で大体400くらい。
二人で最後のディナーに乾杯し、色々語りつつ、美味しく食べたよ

Mさんと知り合って、色々出かけて…
時間は短かったけど、色々と学ばせてもらった。
ほっとさせてもらったし、共感しあって、はしゃいだりもした。

タイにしょっ中来るMさんとは、これで最後とかじゃないし、
日本に帰ったって連絡はとれるけど、やっぱり寂しいな…

『人と人は係わり合い、それぞれに学びあって繋がっていく』

Mさんにように、自立し、豊かな人間関係を築いている大人の女性に、
あやかから、何か学べるようなものはなかったかもしれない。
けれどあやかは、たくさんのことを学ばせてもらったから…

これからも、友達として、先を行く年上の女性として、
あやかの成長を見ていって欲しいと思う。

時に楽しい時間を、共有しながら。

次に会うときまで、少しの間、バイバイ、Mさん。

Mさんにバイバイ。その1

Jさんのホームパーティで出会い、色々と一緒に出かけた、
タイ語集中講座のMさんが、来週日本に帰ります

今日は、Mさんと最後のお出かけ…。
二人で前々から話していた、プラトナームプラチナムでショッピング。

朝、タイ語学校を終え、Mさんとの待ち合わせ場所、伊勢丹へ。
お昼ごはんには、カオマンガイ(蒸し鶏ご飯)といえばここ!
カオマンガイプラトナームへ行ったんだけど…
ななななんと、1時少し過ぎた程度に行ったにも関わらず、
品切れの売り切れ…泣く泣くお店をかえてカオマンガイを食べたよ。

そして、てくてく通りを渡って、プラトナームプラチナムへ。
服服服と、服に溢れたショッピングセンター内を二人で歩き、
こちら購入↓
Mさんと色ち+おそろ

黒い方はMさんとおそろ、青+灰色な方は色違いです。

ここ、プラチナムは卸売りのお店…多く買えば買うほど安くなります
実際、黒い方なんて一枚なら390B、二枚だと一枚290Bだからね。
卸売りと言うことで、決まった最低価格がないのだ。

青い方のは200B…やっぱりサイアムとかよりずっと安いよね

さて、一階と地下を見て、二階、三階と進む…
そこで、あやかたちは意外なところに引っかかってしまった

これ↓
恐怖の○ッキー

…可愛くない?
著作権、無視なあたりはおいといて、最初は笑ってたんだけどね。
何か色々ドラ○もんやらハット○くんやらアト○やらの、
この独特のデザインをみてね、はまっちゃって

ついついGのも購入↓
恐怖のドナ○ド

メンズ、レディースサイズがあるほか、デザインも豊富で、
Mさんは5枚購入してた。

あやかは、ミッ○ーもこのほかに色々デザインがあったので、
まみぃとぱぴぃの分まで買っちゃったよ

さて、5階アクセサリー&靴フロアをみて、ブレスを買って、
5時半ごろ、お店の閉まっていくプラチナムを後にしたよ。

次に向かうは、ディナー…
なんかファイルが大きくなってきたのでここからはその2として書かせてもらいます。

Welcome Party*

一年に一度は、ついてない日と言うものが誰しも存在するんじゃないだろうか。
あやかにとって、その日が今日であった。

…な~んて、ちょっといつもと違った書き出しにしてみました、あやかです
てなことで、今日は何だかちょっとついてない日でした。

まず、朝、タイ語学校へ行く時、
つるつるしたコンドのフロアですべって、
…ヒールの先がもう片方の足の甲に…擦り傷発生

次に、タイ語学校で休憩中靴に違和感を感じて見てみると、
なんと飾りが壊れている…一年愛用靴昇天、ぉ

クラスメートとお昼ご飯を食べ、クルワイヤーン(焼きバナナ)を買って、
家に帰ってから予定通りに洗濯をし、乾燥機に入れる。
…と、ここまではよかったんだが、

どこかの誰かが何の嫌がらせか知らないが、
温度を最低にしていて、しかもそれに気づくのが二回も廻した後…

一度目=40B(10分10B、20分から始動)、二度目=20B…
そして、気づいて設定をいじってから三度目=30B…90Bの出費
普段なら使っても50Bなのに…。

まあ、日本円にすると130円くらいの無駄金だけど、
何かこういう無駄遣いって気になるよね。

そして、50分を洗濯、90分も乾燥に時間をかけたせいで、
16:30始まりの、学科の新入生歓迎パーティに遅れた。。。

はー。。。

Welcome Partyの後は、けっこうついてたけどね。
P'Sにほぼ無理やりのように余ったドーナツをもたされ、
MBKにつぶれた靴の代わりを探してみれば、同じようなブロンズ色が、
セールで売られてたし…ただ、ちょっとゴールドが強いのが気になるけど…
↓↓
ブロンズ+ゴールド靴

まぁ、履きやすいので許容範囲としよう

しかし、あやかちゃん、大学院の同学年にいろいろ構われて、
またもあやかーあやかーが来そうな予感…。
幸せだね

白い靴と運命の出会い

朝タイ語学校に行って昼からは大学へ。
この流れだとまともな昼食はまず食べられない…
仕方ないんだけどね。だから大抵軽いものだけ。
今日はホットケーキっぽいものにソーセージをくるんでまいたものを食べた。

大学が終わってからは、P'YとNとトゥクトゥクでサイアムへ。
トゥクトゥクは多少運転も荒っぽく、風の直撃を受けるので、
コンタクトのあやかにはちょいときついんだけど、
うちの大学バスを待つよりそのほうが早かったからね。

ちなみにトゥクトゥクってこんなの↓です。
トゥクトゥク


とりあえずはBTSまでいってNと別れ、P'Yと靴屋をうろつく。
あやかのお目当ては、白い靴。
でもビビビとくるものはなく、一つ気に入ったのもサイズがないので断念。

だが、しかぁし!!
実はさっきNをBTSまで送るとき、
目の端に写ってビビビってきた靴があるんだよね。
P'Yに言って、その店まで戻る。

ありました!白い靴。セール品、一点もの。
靴の裏に貼ってある金額は、850B…(2600円そこそこ)
しかし、これはセール品と書かれた張り紙に書いてあるお値段…
150B(500円位かな)

一点限りで気になるのはサイズ、
しかし、なんとまぁ見事にあやかの足にフィットする
これはもう買うしかないってことでお会計

こちら↓↓
白い靴。

可愛いでしょ?

あやか、基本的にタイではいい靴かいません。
買って500B(1600円ほど)までのもの…

理由は…タイの道路

きちんと補正されてないというか、がたがたぼこぼこがたくさん。
靴はすぐに駄目になっちゃうのです。
そりゃたまにパーンとデパートで買っちゃうときもあるけど…
安くて可愛い靴いっぱいあるからね、タイ

街だと大抵200B~300Bくらいまでが一番多いかな。

白い靴は手に入ったけど、
シルバーとゴールドとブロンズと、黒の靴も欲しい…
まだまだあやかの靴探しは終わらないみたいです

靴ゲット後は、P'Yとピザハットでピザを頬張りながら、
恋花(バナ)を咲かせました

ふー…流石に二つ学校あるとなかなか体力がもたないねー。
でもあやかちゃんのタイ語レベル、着実に伸びていってますよ

2つの学校。

月曜と木曜は、午後に大学の授業が入ってます。

なので、朝は8:30~12:00までタイ語学校に行って、
午後は13:00~16:00まで院でお勉強、という流れ。ちょっと忙しいよね。

今日は二つの学校をこなした後、
個性溢れるミスミスター・P'Sに付き合ってもらって、
サイアムパラゴンにあるNOKIA SHOPへ。

日本から帰ってきて買った携帯が…ものすごくおかしいのだ。
買ってすぐからおかしかったんだけど、どーせ一過性のものだろうと思ってた上、
毎回症状が現れるわけじゃなかったし、よくBluetooth使うから、
そこまで問題に思ってなかったんだけど…
やっぱりどうもおかしい。

例えばね、マイクでしゃべるとスピーカーから音が聞こえるよね。

あやかの携帯の場合、携帯内のマイクが、相手のスピーカーではなく、
自分の耳のスピーカーに音が出てくる感じ。

つまり、自分の周りの雑音全部が耳元のスピーカーから聞こえて、
相手の言ってることさえ聞こえないみたいな。。。

でも、あやかだけで行っても説明できないし、心細いので、
P'Sに付き合ってもらって修理に行くことにしたよ。

パラゴンにいったら、もう二週間越えてるから変えることはできないので、
MBKにある、NOKIA CAREに行けと言われたよ。
ありがたいことにP'Sはそこにもつきあってくれるらしい

でも、その前に…サイアムスクエアにいるP'YとNと会ってご飯を食べることに。
麺の専門店の、Noodiiというお店。
みんなで色々お話しながらお食事。
やっぱりわいわい食事はいいね

ご飯後はP'Sと歩いてMBKへ。
NOKIA CAREでタイ語で通訳してもらい、携帯を修理に出しました。

P'Sはイギリス旅行の時位からあやかのことすごく気に入ってくれてるみたいで、
何か色々話しかけたり世話やいたりしてくれる…
ありがたいな

修士組でトップのP'S…彼女はやっぱり博士号も続けるんだって。
あやかもやろうやろうと誘われたけど…レベルが違いすぎるからなぁ。

やっぱりやめとこうと思ってる今日この頃です。

コリアンディナー♪

タイ語学校に通うようになってから、朝早く起きるようになりました、
あやかです
ちなみに、纏め書きが多くなってしまっております。。。(現在14日)

昨日は、学校が終わってからお買い物へ。
靴がほしくて行ったはずが、気に入るものがなかったため、
結局買ったものはワンピ2枚
こちら↓↓
白に緑と黒に茶色ワンピ

★白に緑のワンピ。胸のところにちょっとスパンコールが入ってる。
★黒のチェックワンピ。胸元のフリルがお気に入り。

緑の方は、P'Yと行った時からずっと気になってて、
だけど、値段を聞いたら高かったので(日本円じゃ安いんだけどさ)、
その時は却下してたのだ。

だけど今日聞いたら、すっごく安くなってて…
多分これは、外人料金タイ人料金の差が出たのかもしれない。。。

P'Yはタイ人だけど、あやかと英語で話してた後、値段を聞いた。
外人料金適用された。
あやかは、ショッピングの時だけすごく流暢になるので、
今日タイ語で値段を聞いてちょろんと話した時、しばらくタイ人だと思われてたらしく、
何かを話した時やっと「あっタイ人じゃないのね!」と言われた。
つまり、値段を言った段階ではタイ人料金。

びっくり、値段、二倍くらい違うんだよ
やっぱりタイ語は必須だね。

黒の方はね、前P'Yとお買い物に行ったときに見つけて、
すごく気に入ったけど、とりあえず通りの端まで見て10分後に戻ってきて、
それでも気に入ったら買おうと思ってた…ら、
10分後、なくなってたもの…。

店の人によると、あやかが上にあててるのを見てた人が、
あやかが行ってすぐに買っていってしまったとか

それですっごく落ち込んでたんだけど、P'Yが次に一緒に行った時に、
店の人に聞いてみてくれたら、その人が今度買い付けに行ってくれる、と。
そして、はいったらあやかに電話をくれると言ってくれて心待ちにしてたのだ

それが、昨日MBKでマンゴーとか買ってるときに電話があって、
すぐ向かって350Bでゲット!(1100円くらいかな)

やっと手に入って嬉しいのです
昨日はそんな感じかな。

今日は、学校が終わってから家に帰って一休みして、
夜は元タイ語集中講座受講生・Mさんと韓国料理を食べに行く約束があったので、
アソークにいったよ

アソークのTimes Squareというビルで待ち合わせ。
待っているときに、Bootsで見てたら、
あやかの使ってるマスカラ「塗るつけまつげ」が…!
こっちでも売ってるんだと何か嬉しくなった。値段は日本と同じ位。

これ、すっごくいいのだ
★長くなり、
★だまにならず、
★パンダ目にならず、
★落とす時はお湯でするっと落ちる。

あやかは大抵でかけるときはつけまつげつけるので、
これは下まつげにつけたり、
あと、朝から夜まで一日予定がつまってるときは、
長時間付けまつげつけると目がすごく痛くなってしまうので、これをつける。

お気に入りの一品がタイでも買えると知ってなんかほっとした。
なくなったら買い足せるもんね

そうこうしてる間に、Mさんが…二人で合流して、ちょろっとランジェリーを見て、
韓国料理やさんへ。

あやかはいつも大抵「ガビン」ていうところか新しく出来た「ありらん」に行くんだけど…
今日は、「ありらん」というお店の方へ。

タイで食べる韓国料理…すっごく美味しい
アソークは、コリアンタウンというか…韓国系のものが多い。
あやかが食べた「ありらん」も、韓国料理ばかりあるところにあって、
韓国人が良く来るところでもあって、本格的なのです。

本場と同じくキムチとかカクテキ、他にも色々なものが出てきて、
おかわりは自由。

サムゲタンと、カルビを食べたよ
Mさんも、「ものすごく美味しい」と大満足してくれて、
誘った甲斐があるというもの

だけど、Mさんとお出かけできるのもあと少しなんだなぁ。。。
寂しいなぁ。。。

来週二人でプラトナームプラチナムへ行く約束して、ばいばいしたよ。

Batch#6でディナー

ええと、2007年に入学した院のメンバーを、
Batch#6…つまり、6期生と呼びます。つまり、学年ね。

今日は、同じ学年のクラスメート達で集まってディナーでした。

去年の1stセメスター2ndセメスターは、
必修があったから、全員毎週二日3授業は顔合わせてたんだけど、
最後のセメスターである今学期は、もう必修もないので、
こうやって機会作らないとみんなであえないんだよね。

集まったのはシズラーという、サラダバーが美味しいチェーン店。

皆で集まって色々わいわいお話したよ!

あやかの隣には、ミスミスターのP'Sがいたんだけど…
ロンドンへの研修旅行のときあたりから、
何だかやたらとあやかのことをお気に召してくれて…

呼ぶときは「あやかー」とシャウトだし、
元々強い人柄なんだけど、ばしばし色々かまわれちゃって…
ありがたいことです、時々怖いけど

みなさんよくあやかあやかとかまってくれて、
タイ語を勉強しだしたと言ったらそれこそ皆さん協力的に、
半ばいぢり入ってるけど、タイ語で色々と話したり、単語教えてくれたり…

みんなこんなに仲がいいから、余計になかなか会えないのが寂しい
今回も、半分位しか集まれなかったしね。

仲間っていいものだ。

ただ、あまりに寛いでリラックスしつつパクパク食べたので、
食べ過ぎて最後は気分が悪くなってしまったぉぃ。

腹八分目を目安に考えながら食べないとね。。。

こんなん見つけました~

さて、タイ語学校二日目…今日も発音の勉強です。
タイ語で難しいのは9つの母音と、5つの声調があること。。。

あやかもちゃんと習ったことなかったので、
全然あいまいな発音しか出来なかったんだけど、
これでちょっとはましになってくれるといいな

結局今日はタイ語学校と家で洗濯くらいしかしなかったんだけど、
お昼ごはんをパヤタイのちょっといりくんだとこにある
超ローカルな通りに食べに行った時に、こんなものをゲットしました♪

ランブータン1kg

南国フルーツ・ランブータン。

質問:さて、本場タイではいくらで売ってるんでしょうか。
答え:1kg=15B(屋台売り)

つまり、50円位かな。
(ちなみに、1kgはどれくらいか数えたところ、27個でした。)

安いよね~
フルーツが安くて美味しいのって魅力的
屋台だとマンゴスチンもほぼ同じくらいの値段で売ってます☆

ただ、屋台のはちょっと衛生的には微妙だよね。
あやかも家に帰ってすぐ水洗いしたよ。
じゃなきゃ虫とかいるし、あと、ちょっと傷みも気になるかな。

なので、基本的にあやかは果物はちょっと割高だけど、
マーケットで買ってます。
それでも、日本よりずっと安いしね。

そして夜は、こんなものを7イレブンで見つけたので購入。

タイ版カラムーチョ。

タイ版・カラムーチョ。

辛いもの大好きなタイではそりゃ人気もでるだろうなぁ…
なーんて思ったけど、ぜんっぜん辛くないね。

これじゃあチリ風味かっぱえびせんのほうが、まだ辛味がきついよ。

辛いのなら、暴君ハバネロシリーズとか売りだせばいいのに。
売れそうだよね。
ていうか、絶対売れる

今日はこんな感じ。

タイ語学校開始!!と、映画鑑賞。

さてさて、今日からあやかちゃんの、
『タイ語をリアン(勉強)しちゃったりしちゃう』プロジェクト
が開始されます(なんのこっちゃ)。

授業は月~金:朝8時半~12時。
1レベル大体一ヶ月です。

月曜日と木曜日は13時から大学の授業があるので、
その二日は結構きつそうだけど、お昼までって結構楽だよね♪
その後、遊びに行ったりとか余裕でできるしさ(勉強しろよ、笑。)

レベル1クラスは、あやかともう一人の生徒さんだけ。
日本人の男の方で、御年50歳…
こっちで仕事をしようと思っていらっしゃるらしく、向学心旺盛で素直に尊敬した。

ちなみに、タイは旅行でさえきたことがないらしく、
本当に何もかもが初めてだとか。
それで、お友達頼ってタイに乗り込んでくるなんて勇気あるなぁ。

日本に奥様とお子さんがいらっしゃるそうで、優しそうな方…
よくいる、タイの特に夜の街が大好きな日本人とかがいたら、
ちょっとどう接したらいいかわからなかったけど、この方ならほんわかやれそう

はてさて、初めての授業終了後は、
院友達のP'YとNとインディ・ジョーンズを見に行く約束があったため、
そそくさと何でもありのショッピングセンター・MBKへ

7階レストランフロアにある、BLACK CANYON COFFEEで合流し、
ブラックキャニオン特製炒飯をランチに食べ、
映画館へ。MBKの映画館は、120Bです。

インディ・ジョーンズの感想は…「ちょっと、やりすぎだね。」かな
4時に映画が終わり、4時半の教授との約束に間に合うように大学へ。

P'Yが車で送って行ってくれたよ
教授との話が終わったらサイアムで合流して、
ぷらぷらしようってことだったんだけど…

なんと教授との話は5分もかからず終わってしまった。。。
何だか時間の無駄だった気になりつつ、
ピンクのスクールバスでサイアムへ

Nはおうちが厳しいのであやか到着前に帰ってしまったけど、
P'Yとうろうろしつつ、可愛いピアスをゲット!!

こちら↓
丸に三連はーとピアス

わっかに薄いハートが三つ連なってるのだ
お値段20B(70円位かな)☆
安い!!そして可愛い

そうこうするうちに、夜ご飯の時間…
今日のディナーは、パラゴンのFUJIで日本食

彼女の悩みやら日常のことやら色々色々語り合い、
8時半ごろにバイバイしました

明日もタイ語~だけどそれ以外予定がないから、
とりあえず洗濯でもしよっと。

マッサージともんじゃ焼き

今日は、後一ヶ月しかタイにいないので、
タイ語集中講座の受講をやめて語学学校にきりかえた(説明長、笑)
Mさんとのもんじゃ焼きディナーの日。

あやかがよく行くもんじゃ焼き屋さんは、
プロンポンにある、DONDONというお店。

BTSの駅のプラットフォームから看板が見えてるこの店の
すぐそばには、ワットポーのマッサージ店があります

体が少し疲れていたので、
先週ごろからずっとマッサージしたかったあやか…
この機会を逃すまいとそそくさと2時間タイマッサージに行ってきました!

今日担当してくれた人は上手で、痛みもなく、
丁度いいくらいに心地よく気持ちよく、
コリや疲れがばっちりとれました

ちなみに、ここは、タイ式マッサージ一時間180B、
二時間300Bです。つまり、大体千円位。
チップが、大体50~100B…

あやかは、基本的に50Bを払うんだけど、
今日の人は上手だったので100B払ったよ
ま・所詮320円くらいだけどさ。。。

18時になって、Mさんと合流し、DONDONへ。
今日は、お座敷でご飯です。

MIXもんじゃと、出し巻き卵を美味しく食べつつ、
色々お話しました。…タイ人の恋愛の仕方とか。

勿論人にはよるけど、タイの人って基本的に嫉妬がすごいから、
タイ人と国際恋愛している日本人には、
一種仏のような悟りが必要なんだとか…。

あやかの場合は全然悟りを開いてないので、
喧嘩ばっかりになってしまうんだけどね~

さて、ご飯食べ終わっても、話し込んでしまって、
結局お店に2時間半位滞在してしまいました

次は来週、韓国料理食べに行く約束をしたよ♪

Mさん、今月末には日本に帰国しちゃうんだよね…
確実に寂しくなるなぁ…

明日は、タイ語学校初日です!

博士号への道。

6月2日、6月最初の月曜日…つまり、新学期スタートの日です

久々の学校…授業は午後からだけど、
アドバイザーの教授にイギリス土産を渡すためと、
オフィスに行ってComprehensive Examのスコアを貰いに行くため、
11時ごろ学校へ行きました。

まずはオフィスでスコアをゲットし、教授の研究室へ。
教授にお土産を手渡して、今学期についてお話。。。

すると、教授、あやかの成績についての話を始めました。

「あやか、あなた、博士号に挑戦してみたらどう?」

……えっ

いきなり何を言い出されるかと思えば、何と、あの、
超難解な博士論文を要求され、とるのにさらに3年はかかる、
Ph.Dに挑戦しろ…と?

話をよくよく聞いて見ると、
どうやら、あやかには今自動的に博士号過程へ切り替える、
資格があるのだとか。

修士号過程から博士号過程に切り替えるのに必要なものは、二つ。
GPA3.5以上(最高が4。学科の平均成績。)
Comrehensive Examの高得点通過(High Passというらしい)

あやかはどちらも満たしているらしい
そして、そうそうできないことだとお褒めの言葉を頂いた。
だから、挑戦してみる価値はある、と。。。

考えてみて、と言われて研究室を後にした。
そりゃぁ、博士号が取れたらすごいと思うし、
その資格が得れたのも自分自身誇りには思うけど…
なんせ、自信がない。。。
博士論文が書ける自信も、タイでさらに3年も学生をする自信も…。

さて、考えていても仕方ないので、歩いて大学の反対サイドに行って、
学食でランチ

本日のあやかのランチメニュー…
ソムタム・タイ(パパイヤのサラダ・ピーナッツ入)↓
学食ソムタムタイ

うちの大学にはたくさん学食があるんだけど、
ここは主に教職員がお客さんなので他ほど混んでいない。
そして、ここのソムタムは美味しい

最近お野菜が不足がちのあやか、
今日は朝ごはんにマンゴー一つ、お昼にソムタムと、
何だか果物っ気たっぷりな食卓をこなしております。

ちなみにこのソムタムは、20B(70円くらいかしら)。
安くて美味しくてヘルシーなんて最高でしょ?♪

そして、久々の授業はなかなかにハードでした。
だけど、新しい学年の人たちも入ってきたけど、
皆よさそうな人たちでほっとしたよ

あやかはいわゆる「外国人」なので、
皆さんに興味を持ってもらいやすく(特に同じ「外国人」には)、
話しかけてもらいやすいので得なのだ

ハンガー買い足し。

今日は、MBKの一階にあるTOPスーパーマーケットで、
ハンガーを買い足しました

タイでハンガーを買う場合、気にしなければならないのが、

質と色

いや、前ね…プラスチックの赤のハンガーを買ったんだけど、
何ヶ月か服をかけたまんまにしといたら、

ハンガーの赤が服についた…のです( ̄□ ̄;)ぇぇぇ。

なので、今回は針金製のピンクコーティングハンガーを購入☆
これならきっと色がつかないはず。。。

ちなみに水色のプラスチックは大丈夫でした。
でも、型が違うから、きっと作ってる会社が違うんだろうな。
会社によって危険なことがある、ってことで。

そういえば、前にオープン後間もない美容院に行った時も、
新品の赤いタオルを使ってくれたんだけど、

なんと水に濡れたタオルの赤があやかの大学の制服(白)についた
って事件があったなぁ。。

タイ、色んな意味でありえないことが起こるのです。

あ・そうそう、
ハンガーを買う前、ハンガーにかける服も買い足ししました、笑。

ふあふあしふぉん、花柄ワンピ↓
白ベース花柄シフォンワンピ。

お値段、値切って260B(800円くらいかな)

買った場所は、あやかのサイアムでの行きつけ、
Little Siamという端の方の細いソイです。

だけど、このごろこういうガーリーなのばっかり買ってる気がする。。。
そろそろロック熱が湧き上がってきたのだ

ってことで、これからのねらい目は、ボーイッシュorロックです。

最後に、もう二つ買ったもの…日本ドラマのDVDBOX。
★懐かしのロングバケーション。(6ディスク)
★大流行したハケンの品格。(6ディスク)

最近サイアムスクエアのBY PASSってところにできたDVD屋さんで購入。
1ディスク100Bなので、それぞれ600B(1900円位かな)です。

普通コピーDVD屋だと、5枚買うと一枚無料でくれるんだけどね、
ここはそういうのはないみたい。

だけど、綺麗にケースに入れてくれてるし、
あやか的には600Bで全然OKです

だって、ロンバケの裏に載ってる日本市場定価:19800円ですよ?
高いなぁ…

プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Sex:Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック