スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お昼ごはん・提出・お買い物

今日は、語学学校で一緒に勉強していたMSさんと、
今MSさんと一緒に勉強しているYさん(女性)と一緒に、ランチに行きました

刷った論文を手に、解放感たっぷりで、るんるん、
あやか的にはNo.1ソムタム(パパイヤサラダ)のお店、KA-TAKへ

家に近くて、お値段お手ごろ、お味は美味しいと最高なんですけど、
一人でソムタムには来れないので、両親が来て以来、来てませんでした。

久々に会う、MSさんと、初めて会ったYさんと、
三人で美味しくご飯、いただきました~~~♪

Yさんは、打ち解けやすい方で、初対面だけど気を張らずにいられました。
二人とも、あやかとは大分歳が離れているんだけど、
親しみやすい方たちなので、あやかもつっこみなど入れつつ(MSさんに、ですが)、
楽しい時間を過ごせました

二人と別れて、大学へ。。。

今は休み中なので、生徒数は普段より大分少ないんだけど、
バスはちゃんと運行してて(本数は少ない)、助かりました。

そして、教授に論文を提出…
編集のことを話すから金曜にまた来るように言われてしまった。
てっきり、編集関係はメールでやり取るもんだと思ってたから、
今日が最後の大学登校になるとしみじみしてたんだけどなぁ…

ま、それは置いといて…
「とりあえず金曜日まではな~んにもしなくていい」というお言葉をいただいたので、

さっそくサイアムでショッピングいたしました

ところどころ、ハロウィンのディスプレイが見かけられます。
日本って、クリスマスは盛大だけど、ハロウィンはスルーだよね

MBKハロウィン仕様

これは、サイアムスクエアからMBK(何でもありの大型ショッピングセンター)への
連絡通路のディスプレイ…いい感じなのだ♪

MBKでは靴を求めてうろうろしてたんだけど、
特に無かったので、一通りまわってお菓子↓だけ食べて、スクエアに戻る。

一枚10B

このお菓子、甘くて美味しくて、あやか、大好きなのです♪
一枚10B…MBK四階の携帯売り場のエスカレーターあたりに売ってま~す

サイアムスクエアでは…黒の長めTシャツと、
こちらをゲット♪

茶色トップス+タンク

首の辺りにある、レースなどの紐がいい感じで、購入
350Bでした。プラチナムなんかに行ってるとちょっと高い気になるね。

そしてそしてそしてそしてそして(言いすぎ)

つーーーーーーーーーーいーーーーーーーーーーーーにーーーーーーーーーーーー(長過ぎ)

発見!(でか過ぎ)しました

も~今回の留学始まってから今日まで、
ショッピングに行ってこれを捜し求めない日はありませんでした

赤パンプス

赤のエナメル

なぁんだ、と思われるかもしれないけど、
あやか、赤のパンプスにはすごいこだわりがあって、
色とか形とかどんぴしゃじゃなかったら買いたくなかったのですよ

タイは色々と余計な飾りをつけることが好きというのもあって、
こんなに時間がかかってしまったけれど。。。良かったです

大満足のままサイアムスクエアを後にして、
セール中のパラゴンで、下着を3セット購入し、
マンゴーとグァバと、ケンタッキーを買って家に帰宅

あ・タイで下着はお買い得ですよ
ワコールとかも、1000Bちょっと位で買えたりします♪

因みに現在セール中なので、あやかは50%オフのものばかり買いました
ワンセット600Bくらいでーす

充実した一日だった…。

※何となく価格を日本円に換えて載せなかったのは、
  円が急騰してるからです。
  最近外貨を転がすことに目覚めたあやかでした。
スポンサーサイト

でーきたっ♪

論文二本完成

INDIVIDUAL STUDY

短い方は、他のみんなの研究と合わせて出版されるので、
まだ教授がチェックした後の編集が必要なんだけど…

とりあえず、明日までに間にあったのでOKっす

成績もまだ全部ついていないとはいえ、
一応、大きな仕事はこれで終わったので、


修士課程、修了です


課題と勉強、幾多の論文に襲われる生活を乗り切った(はずの、ぇ)、
自分自身にお疲れ様

論文中の息抜き☆

とりあえずPCの前に座る日々…、Tさんに、お食事に誘っていただきました
来週行こうと行っていた、もんじゃ焼き♪

ということで、まずエンポリの中をぐるぐるしてから、
プロンポン駅徒歩3分の、『どんどん』へ

Tさんには、最近仲良くしていただいていつも色々なお話から学びつつ、
楽しく一緒に時間を過ごさせてもらっているのです

あやか、思うんだけど…
日本で自分が大学院生になってたら、こんなに色々な人たちと知り合えてなかったと思う。
社会に出て、色々な分野で活躍なさっている人たちと会える機会って、
日本にいたら、そうないよね。

こっちでは、繋がれる…それは、「日本人」という、
日本にいたら意識しない繋がりがあるから…
まだまだ色々な人から色々なことを学べるのに、もう帰国が迫ってるなんてもったいない…

と、しみじみ感じる今日この頃…

今日のご飯は…
☆もち明太子もんじゃ(豚入り)
☆出汁巻き卵
☆もつす
☆ソース焼きそば
もち明太子もんじゃ(豚入り)

タイに来てすっかりもんじゃ焼きの虜になった、
お好み焼き大好き大阪娘・あやか…本日も堪能いたしました。

Tさんお薦めのもつ酢は、もつをポン酢であっさり仕上げたものなんだけど…
これもすごく美味しかった

たこわさ、もつ酢…などなど、お酒は飲めないのにつまみ系が好きって言うのは、
変わってるのかなぁ(@_@)でも、美味しいもんね

そしてここでTさんと二人、新たなもんじゃの食べ方を編み出す…

それは、もつ酢のところに残った、葱とポン酢に、
もんじゃをつけて食べてみる…というものぉぃ。

ポン酢があっさりきいてて美味しかったよ♪

ご飯の後は、エンポリのSWENSENSでお茶。。。
アイスクリーム屋さんであったかい飲み物を飲み、ほっこり。
SENSENSでお茶。

ほっとする~~…と、たっぷり論文一時休息を楽しみました

Tさんから、チョコレートをいただきましたん
それをつまみ(違)に、論文明後日提出、乗り切るぞ~~~~

生き方

毎日PCの前で論文に向かう日々で、日付感覚が狂いました…ぇ。
昨日、英語で自分の気持ちを書いたんですが、
てっきり土曜日だと思ってたら、実は今日が土曜日だったんですね

それは置いといて。。。

あやかには、小さい頃から、
外見も内面も輝き、心から美しいなぁと思える人がいます。

二十年前、まだたいした漢字も読めない頃から、見ていた映画…
その人はスクリーンの中で煌めき、憧れずに入られませんでした。

それが、この方…
オードリー

ご存知、Audrey Hepburnです。

子供の頃は、ただその外見の美しさから、憧れていましたが、
彼女の言葉、生き方を知るにつれ、人としての美しさとは、
こういうことなのだと尊敬するようになりました。

その彼女が愛した詩が、こちら。


"Time Tested Beauty Tips"

For attractive lips, speak words of kindness.

For lovely eyes, seek out the good in people.

For a slim figure, share your food with the hungry.

For beautiful hair, let a child run his or her fingers through it once a day.

For poise, walk with the knowledge you'll never walk alone.

People, even more than things,
have to be restored, renewed, revived, reclaimed, and redeemed;
Never throw out anybody.

Remember,
If you ever need a helping hand, you'll find one at the end of your arm.

As you grow older, you will discover that you have two hands,
one for helping yourself, the other for helping others.

The beauty of a woman is not in the clothes she wears,
the figure that she carries, or the way she combs her hair.

The beauty of a woman must be seen from in her eyes,
because that is the doorway to her heart, the place where love resides.

The beauty of a woman is not in a facial mole,
but true beauty in a woman is reflected in her soul.

It is the caring that she lovingly gives, the passion that she shows,
and the beauty of a woman with passing years only grows!

--Sam Levenson

この詩は、サム・レビンソンという詩人が自分の孫達に書いたものです。
和訳は…どうしようかとも思ったけれど、このままほっておくと、
多分友達の何人かが要求してくると思われるので、載せておきます。


『時を超えた美しさの秘密 』

魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと

愛らしい瞳のためには、人の素晴らしさを見つけること

すらりとした体のためには、飢えた人々と食べ物を分かち合うこと

美しい髪のためには、一日に一度子供の指で梳いてもらうこと

気品ある立居振舞のためには、決して一人で歩くことがないと知り歩むこと

人は物よりもはるかに多く
回復し、復活し、甦り、再生し、報われることが必要なのです
決して誰も見捨ててはなりません

覚えていてください
救いが必要なとき、その腕の先に差し伸べてくれる手があることを

年をとれば、人は自分に二つの手があることに気付くでしょう
ひとつの手は、自分自身を助けるために
もうひとつの手は、他者を助けるために

女性の美しさとは、身につけた服でも、
自身の風采でも、髪の梳き方でもありません。

女性の美しさは、その瞳の中にあるのです。
目は心への門戸であり、愛が宿るところだから…

女性の美しさは、その顔立ちで決まるものではなく、
真の美しさは魂に反映されています。

愛情を込めて与える思いやり、表す情熱、
そして過ぎ行く歳月のみが、真の美しさをはぐくむのです。

――サム・レビンソン


私はちっぽけだから、
オードリーほど多くの人に、希望を与えることも、
数え切れない程の人たちを、救いだすこともできない。

けれど、目の前にいる人、自分を取り囲む人々が望む時、
この手を差し伸べることは出来る。

同じ涙を流すなら、自分のためでなく、人のために流したいと思う。

だからもう、寂しさに負けて泣いたりしないようにしなきゃ。

自分を抱え込んだふたつの手を解いて、ひとつを、前に伸ばすんだ。

Wish

最後の論文中です。先週分は、論文が書き終えたら書きます。
ちょっと、自分の気持ちを書きたくなったので、書かせてください。

Now it's raining outside in the dark. It seems to cry instead of me.
You said,
when it rains, people feel lonely and have desire to see someone they like more,
because the sun and the moon are seeing each other behind the clouds.
However, now, there is no date for the sun and the moon anymore even when it's raining.
I finally could not be honest.. I could not tell you what I feel.

You know?

I don't wanna have a big house where everything is in each room,
I just wanna have a warm home where the family stay together and share happiness.

I don't wanna have many cars in a house,
I just wanna have a car to take a drive with kids on the holiday.

I don't wanna have too big money to buy everything we want,
I just wanna have time to choose the things we really need.

I don't wanna have a hero who everybody can respect for,
I just wanna have a man who I can walk together with sincerity.

Do you really think wealth is the biggest thing in your life?
Do you really feel fortune can make me happy so much?

I don't want a diamond ring,
I just want a no-form-ring named trust.

You say, you want to succeed... you want to be a rich man.
I think, money is just our need for living... but not the thing we live for.

You know?

I just wanna be happy, I wanted to be happy with you more than you think.
And all the things I need to get for the happiness with you,
were something you cannot do anything with those thin papers.

How come couldn't I make you understand?

My tiny wishes were too far for us to reach...
But you know?

I still wish you to understand...
although I know this wish is even farer to make it.

朝から夜まで

MはPC持参で、二人とも夜に論文関係をちょっとしてから寝るとのことだったので、
一番最初に眠りについたあやか…勿論目覚めたのは一番最初でした。

普段クーラーは消して寝ているので、
クーラーの着いた部屋はちょっと寒く、ブランケットが温かくて何だかほっとした。

変ですよね~、普通に常温でブランケット無しの方が適温なのに、
寒めの部屋で、ブランケットに包まれるとなんだか落ち着くなんて。

あ・寒すぎは嫌ですが。。。

朝、起きて、服を着替え、TVを見つつ、バナナを食べたり、
ジュースを飲んだりして待ったり過ごしてから、ご飯を食べに外へ。

野菜たっぷりのベジタリアン用ラーナー(あんかけ太麺)を食べました☆
朝ごはんにラーナー

正直、お味はいまいちでしたが…これはおいしかった!↓
朝ごはんにカノム・クロック

タイのお菓子です。カノム・クロックと言います☆
ちなみに、よく、屋台で売ってまーす。

たこ焼き機みたいので焼いて作るんだけど…ここのは本当に美味しかった!
ココナッツミルクがしつこすぎず、甘すぎず…いい感じ♪

お腹パンパンになって、P'Yingの家に戻り、
色々と支度する二人を横目に久々のタイTVを楽しんでいました。

結構、タイ語分かるようになってて何だか嬉しかった。

そして、バンコクの中心へ戻ってきて、あやかは帰宅~

夕方ごろ、街で勉強をしてから帰るといっていたP'Yに電話して、
もし、サイアムの辺りにいるならご飯でもどうかとお誘い。

すると、どうやらP'YはMの部屋で勉強していたらしく、
じゃあ、せっかくなのでと三人で食事をすることに。

パラゴンで、サラダ買ったりFUJIの三色ご飯をお持ち帰りにしてもらって、
フードコートのテーブルで三人でディナーを楽しみました♪

そして、さぁ帰ろうかというとき…Mが映画を見たい、といい、
結局みんなで映画を見て帰ることに…

見た映画は"The City of Amber"ちょっと子供向けなのかな?
アドベンチャーです。二人はどうしても見たかったみたい。

結構、面白かったですよ~☆★
結局11時近くに映画が終わり、二人と別れてBTSで帰りました。

やっぱり、夜遅くなると駅も人が少なくなりますね。
夜のサイアム駅。

やっばいなぁ…論文が進んでないやぁ…。。。。

中華街と、お泊り☆

家でぼへーっと過ごしていました。

夜ご飯はどうしよっかな~と考え、
結局7イレブンでカオ・ガパオ・ガイ(ホーリーバジル炒めご飯・鶏)を購入。
食べ終わりかけた時に、携帯が…

あやかの今の状況を知ってる、働き者のM、
『あやかー、これからP'YとNと中華街に行くんだけど、一緒に行こう!』

ご飯食べちゃった、けど、久々にNやMにも会いたいので、
行くことにした。

中華街

久々にあったので、話が弾む☆
そして、みんなはご飯を食べ、あやかはムゥーサテ(豚肉の串焼き)をちょっといただく。
ムゥーサテと色々

お腹いっぱいになったにも関わらず、
みなさんどうやら食べたい欲求がとまらないらしく、
その後もパンやらデザートを買って食べてました(あやかはお腹いっぱいで食べなかったです。)

さぁ、それじゃあそろそろ解散しようか、と言う感じだったんですが、
急遽、Mと共にP'Yのおうちへお泊りすることに…
まー何をするわけでもなく、P'Yのお母様がいらっしゃらないとのことで、
是非来て欲しいと誘ってくれたので…。
P'Yingのおうち

えー、ついたのは夜だったけど、写真を撮ったのは次の日の朝です。
可愛いおうちでしょ♪

シャワーさせていただいて、ニュースになってる動画とか、
あと、何か面白げな日本の番組の動画をYouTubeで見たりして、寝ました。

いや、特に何か特別なことをしたわけじゃなく、
本当に寝に行った感覚です、笑。


友達って、支えあうもの…だけど、本当に本当に辛いとおもった時に、
支えてくれる友達って、そういないってこと、初めて気づきました。

正確に言うと、支えてくれるじゃなくて、支えて欲しいと思える、ですが…。

あやかは、日本にいていつも信頼できる人たち、友達に囲まれて、
それが、どれくらい難しいことかなんて、考えたこともなかった。

タイでできた友達は、皆優しいし、いつも気にかけてくれる。
つらいことがあったり、苦しいことがあったら頼ってね、って言ってくれる。
そして、本気で思ってくれてるのも分かる…けど、

何故だろう、私は…いいたくなかった。前で泣きたくもなかった。

辛い思いも、苦しい気持ちも、悔しさも切なさも痛みも、打ち明けるのをためらった。
友達は言って欲しそうにするけれど、いいたくない。

本当は、誰かの前で思いっきり何も気にせずに泣きたい。
何を言って欲しいわけでも同情して欲しいわけでもなく、
ただ、震える手を握っていて欲しい。

でも、泣けなかった。一晩一緒にいたのに…。

心配してくれる人がいて、気遣ってくれる人がいて、
それって、本当に幸せなことなんだって思う。私は恵まれてるって思う。
感謝もしてる。

だけど、何故だか吐き出したくない。

涙を見せられる人って…そういえば、あんまりいないなぁ…。

何だかんだで、支えられていたんだなぁって思った。

おっ買いもの♪

スペイン料理以降、胃の大きさが元に戻ったらしいあやかです
今日は、Tさんと一緒にランチ+ショッピング+ディナーへ行ってきました

お買い物に行ったのがプラトナームプラチナムだったので、
もちろん、お昼ご飯はカオマンガイ(蒸し鶏ご飯)プラトナーム

いつ来ても、ここのスープ&カオマンガイは絶品なのです♪
おまけに安い!水代込みで32Bですからね~…100円って。。。タイって素敵

そしてお買い物~
あやかの今日の狙いは、ベージュの短パン…(中々タイにはない)
Tさんの狙いは、お仕事に使えるようなバッグ…

13時ごろからプラチナム内をうろうろ…
一階…あやかがまず買ったのは、ふあふあシフォンスカート×2

シフォンスカート×2

黒と、モスグリーン…ミニの方は、グレーとめっちゃくちゃ悩んだんだけど…
結局この色を買ってしまいました
二つで、350B(1050円位かな~)です
今思えばグレーも買っとけば良かったなぁ…今度買いに行こっと♪ぉ。
黒い方は、下のほうについてるふりふりと、形に惹かれて購入…
白と悩んだけど、白は透ける+下着チックだったので黒にしました

次は、お目当ての~…こちら

ショーパン×2

白とベージュのショートパンツ
いや、ベージュだけでよかったんだけど、二つ買うと安くなるといわれて…
じゃあ白も!と買ってしまったのですよねー
値段忘れちゃったけど…二つで300B(900円ほど)位だった様な…

ここで、一旦休憩…BLACK CANYONで、まったり水分補給して、
5階<鞄・靴・アクセサリー>で、Tさんの鞄をゲット!

お次は…こちら↓

茶色糸トップス

これはTさんが気に入って、茶色とグレーの二枚を購入しようとしてらっしゃったんだけど、
二枚で440B(一枚220B)、三枚で450B(一枚150B)と言われ、
じゃあ、あやかが一枚かって三枚にした方がずっとお得…と購入しました
あと10Bだせば、もう一枚買えるって…そりゃ買うでしょ、笑。

そして~、あやかプラチナムでよくワンピを買う店<1階・LOGO>があるんだけど…
そこの店員さんが着てた、茶色のワンピースに一目惚れしたの

だけど、ちょっと買いづらかったので、前にもう一店LOGOがあったのを思い出し、
探し回っていた結果…発見しました~~

茶シルクワンピ

これ、生地がシルクらしい…
1枚買うのと2枚買うのじゃ値段が全く違ってくるので、
もう一着何にしようかとずっと悩んでたら、
Tさんがあやかが前に買った黒のワンピをお気に召し、手伝ってくれました
320B(960円くらい)です♪絹生地が1000円…あぁ嬉しい

やっぱり買い物はタイに限る!と思った瞬間でありました

そして、19時ごろ…いつもなら16,7時には閉まりだすんだけど、
週末は19時でもまだいっぱい開いてるお店がありました☆
週末は週日より値引きが低いんだけどね
でも、今回はいいお値段で狙ってたものは全てカバーでき、大満足

…だったんだけど、最後の最後で…こんなものが来ました

橙緑チュニック

発見したのはTさん…あやかはかわいーなーとは思いつつも、
茶色のワンピで大満足だったため、買うつもりじゃなかったんです…が、
お値段が…150B(450円ほど)だったんです!!!

ええぇえぇぇぇぇっ( ̄□ ̄;)

と、ふたりでびっくり、あやかも値段を聞いて即買いしてしまいました
大満足以上のショッピング…楽しかったです♪

帰りに、Central Worldにある、トンロー寅次郎の支店で夜ご飯…
寅次郎海鮮さびさら+たこわさ
寅次郎豚トロ+キムチ炒飯

色々とお話しつつ、美味しく日本料理をいただきました♪

今日はランチ・ショッピング・ディナーに楽しいお話と、大満足の一日
久々に遊び倒した感に包まれて眠りに落ちました

スペイン料理!

一昨日、メロンパンの夢を見ました、ぉ。
そして無性にメロンパンが食べたくなって、7イレブンに駆け込むと…
前に会ったはずのミニメロンパンもどきがなくなっている
あぁ…日本なら絶対メロンパン系はコンビニに売ってるのに…

胃の調子を崩したせいで、胃が小さくなってしまったらしいあやか…
今日の夜は、ワインの会社に勤めていらっしゃる、Tさん(女性・日本人)と、
スペイン料理を食べに行く予定なので、朝からバナナオンリーで、
胃をセーブ

チットロムと言う、サイアムの次の駅で待ち合わせだったんだけど、
まずはサイアムに行って部屋代の振込み+果物&パンを買いにパラゴンへ

メロンパン×2、もちもちチーズパンをベーカリーで買って、
スーパーマーケット内でマンゴー、グァバ、ロールケーキ入り食パンをGET

そして、歩いてチットロムへ。
5分前位についたんだけど、Tさんはすでにいらっしゃっていて、久々の再会
挨拶をして、早速歩いて、
ソイ番号奇数側のチットロムの駅の真ん中位にある小さなソイ(道)を入ったところにある、
RIOJA

実はあやか、スパニッシュレストランって初めてで、
スペイン料理もパエリアくらいしか知らなかったので、
どんな料理があるかどきどきしつつ、メニューを見ました

注文したのは、イベリコ豚のスライスハムと、シーフードパエリア…
本当はワインを飲むべきなんだろうけど、あやか胃が壊れてるので…
Tさんはあやかに合わせて水オンリーにしてくれました

そして来た料理がこちら↓
イベリコ
パエリア

どちらも美味しいそれぞれ1000Bくらいです♪
でも、ちょっと塩っ気の多いものばかりで、水を飲みすぎてしまい、
案の定、胃が膨らみ、パエリア半分は食べれなかった(>_<)
ランチを取ってなかったというTさんが、きっちり完食してくれたけど

今日は、ドラマや映画の話で盛り上がり、
二人ともスラダンが大好きと言う共通点を発見!
食べたのは二品 without drinkingなのに、
3~4時間くらいレストランで熱く語り合ってました笑。

お腹がはちきれんばかりに美味しくスペイン料理を食べ、
メロンパン一個をTさんにおすそ分けして、駅でバイバイ

美味し&楽しかった~~~~~~~~

Central World と P'Y

ポカリを飲みながら更新中・あやかです
おかげさまで、大分回復しました

朝起きるとやっぱり胃が痛くてどうしようかとも思ったけど、
とりあえず何か食べて見ようと食パンを食…
すると、入らなかった力が出てきて歩けるようになりました

てことで、伊勢丹にポカリ買出し行くついでにお昼ご飯にうどんを食べようと、
Central Worldへ。

7階カレー屋辛衛門にて、うどんを食べる。
辛衛門のわかめうどん

いつもカレー食べたりおにぎりお持ち帰りにしたり、
うどんは冷やしうどんしか食べたことなかったので初挑戦だったんだけど…

これ…分かるかな?関東風…なの…
大阪生まれの大阪育ち、父親は讃岐(香川)出身のあやか、
関西の透けただしに慣れ親しんでいるので…だめでした。。。

醤油の味がするんだもん
わかめたっぷりは嬉しかったけど…はぁ。
たこ衛門って言うたこ焼き屋さんが出したお店だから関西風と信じて疑わなかったのに…

でも、お値段はお安い、70B(210円位)
お水とVAT税あわせてきっかり100Bでした。

そして、Central World内をてくてく歩いて伊勢丹へ。
ありました、ポカリスエット
タイポカリ

そういえば、パラゴンにも売ってたはず…タイ語表記ってことはタイ発売されてるってことだよね。
でも、お値段は日本と同じ位の30B(90円ほど)
500mlのペットボトルが20B(60円位)のタイでは、高め…かな。
6本も購入してしまった!

あと、栄養分の塊・バナナも購入。
クルワイナムワー

タイではバナナの種類がたくさんあって、
これは一番ベタな感じのやつ…小さくて皮が薄い、クルワイ・ナムワー。
甘くて美味しいのです

因みにこれだけの本数があって、30B(90B位)♪
南国って素敵

そして、伊勢丹スーパーから一階上に上がって、紀伊国屋で日本の本をチェック!
お目当てに来たH×H(ハンターハンター)新刊が、まだ、入荷されてない…

大分凹みつつ、別の本を買って、紀伊国屋前のベンチで読む。
そろそろ帰ろうかともう一度Central World内を歩いていくと、
フライトアテンダントP'Yから電話が…

本をチェックしたけどなかったーと言うと、
明後日に日本へのフライトがあるので、買って来てあげると言ってくれた
やったー日本の値段で(タイで買うと日本の本は1.5倍くらいの値段)買える♪

P'Yは大学へレポートの提出に向かっているらしく、
それが終わってから合流して一緒にショッピングに行こうとお誘いを受けた。

体調は万全じゃないけど、まぁ友達と出かけるのも久々だし…と承諾。

待つこと、1時間半(渋滞で40分ひっかかってたみたい…)…
もう帰ろうかな、と思ってメールすると、すぐ電話がかかってきて、
今Central World内にいるからちょっとだけ待ってて欲しいといわれる。

そして、合流
P'Yは待たせて申し訳ないと、バナナが入った買い物袋をさげてくれた。。。

ランチをとっていないらしい彼女のために、とりあえずご飯を食べることに。
いった先は、Central World内の、伊勢丹と反対側にあるZEN7階、フードロフト

まだ食欲がっつりでもなかったので、サーモンサラダを食。
二人でなんか色々話しながら、まったりまったりご飯を楽しみました

ご飯後はうろちょろしてスーパーで果物追加購入したりして、
結局7時ごろに解散。

中々楽しい一日でした

でも、咳もまた出てきたし、まだまだ体調が完璧万全じゃないみたいなので、
何日間かは酸が強いものや脂っこい食べ物などは控えて、果物をたっぷり食べよう。


おまけ:
SHABUSHI

分かるかな?
回転寿司みたいなものです。

でも、カウンター式テーブルからは湯気が!!!

実は、クルクル回転寿司形式・しゃぶしゃぶ屋さんなのだ。
「SHABUSHI」と言うお店で、くるくる回ってくる具材をとって、しゃぶしゃぶを楽しむみたい。

結構チェーン店あるけど、あやかはまだ食べたことがありません。

タイのスポーツ飲料。

昨日、また、真夜中に起きて吐きました。

今回は前回より酷く、
夜ご飯をきちんと食べてなかった(0時ごろにコーンスープとSOYJOYだけ)せいか、
胃の中が空っぽになるまで吐き続けました。

2時ごろから吐いて止んでを繰り返し、
ベッドに横になるのも気持ち悪かったので床に座るしかなく、
怖くて不安で、時間(日本は朝4時)と体調(体壊し中らしい)を考えて、
我慢してたけど、もう頭が朦朧としてきて、寒気でがたがた震えて、怖くなったので、
ついにGに電話してしまいました。

やっぱり寝てたけど、心配してくれて、対処法を教えてくれた。
お昼に食べた、7イレブンの「カオ・カイジアオ(タイ風海老入りオムレツご飯)」で、
食あたりしたのだろう、ということで…
Gはタイにいるときしょっ中同じ症状をひきおこしていたとか。

前回はストレスだったんだけど、
今回は風邪がきっちり治っていなかった=体調が万全でない、
というのが、原因の一つみたい。

「とりあえず、悪いものが出るまで吐いて、寝る。」
という、自分の経験に基づいたものっすごい安易な(ごめん)アドバイスを頂き、
その通りにしました。

一人ぽっちでタイに住んでると、体調崩したときは、
どうしたらいいのかも分からない(どんな薬がいいとか)うえ、
このまま倒れても誰も気づかれないだろうという恐怖、不安で、
精神的にも辛くなる。

病院行けって話なんだけど、あやか、今回の留学は、保険無しだからねー。

そして、今日、朝、まず体に力が入りません。
多分体から食べ物(燃量)がなくなったから…
しかし、胃がものすごく気持ち悪く、何を食べる気も起きず…
結局Gが、一階のレストランに電話をして、ルームサービスにタイのお粥(カオトム)を頼んでくれた。

日本にいるGに頼ってるのもどうかと思うけど…。。。

それはそうと、カオトム、食べたには食べたけど、食べきれず、
おまけに独特のタイ料理のにおいが、弱った体にはどうにも受け付けられなくなり、
それから何も食べたくなくなってしまいました。

やっぱり、体がしんどい時に求めるのは慣れ親しんだ日本の味だよね。。。
カオトム食べながらおじやがものっすごく恋しかった。

はてさて、それからは水で何とか過ごしていたものの、
Skypeで電話をかけてきたまみぃから、水分と、糖分も必要だ、
食べたくないなら食べなくてもいいけど、ポカリのようなものを飲みなさい、
と言われ…アルカリ性飲料、スポーツドリンクをゲットすることに。

★あやかの豆知識★
体が弱っている時(風邪含む)はポカリやアクエリアスを飲むのがいい。
しかし、どちらかと言うとポカリの方が、より点滴の成分に近いため、いいらしい。
<薬剤師さんの助言:日本にて>


ポカリスエット…
いや、タイにも売ってるんです。伊勢丹とか、日本系のところなら…
だけど、エネルギーが足りず、ふらふらで、そこまで歩けないし…
でも、ご飯も食べず水飲み続けるだけではちょっと…

しかたなく、家のコンドの横にある7イレブンでスポーツ飲料を物色することに。

英語表記で“ELECTROLYTE BEVERAGE(電解性飲料=スポーツドリンク)”、
と書いてある飲み物を物色し、ゲット↓…

スポーツドリンク

ゲータレードもタイにあるんだけど、この7イレ(タイではセブンと呼ぶ)にはなかった。

お味は…黄色の缶は多分タイでは一番ベタな奴なんだろうけど(やたら数があった)、
あやかにはちょっと駄目な味…でも、飲んだら体がちょっと楽になった。

「m」シリーズは、Gのお薦めは白だったんだけど、あやかはグレープが飲みやすかった。

明日ちょっと回復したら、伊勢丹にポカリを買いに行くつもりだけど、
だけど、あまりに体がしんどくてそこまでいけないとき、
軽く手に入るこれらのスポーツ飲料は大分助けてくれるはず!!

ちょっとした発見でした。

余談だけど、ポカリって、
やっぱり製薬会社が医療液を基にして作ってるだけあって、すごいよね。
(アクレリはコカコーラです。)
それが気軽に手に入る日本のコンビニって素晴らしい…。。。

発券と発見!

朝からぷらっとサラデーンまでチケット代の支払いと発券に行きました。
予定(先月購入予定)より600B近く安くなってて得した気分
わざわざ教えてくれたさくらホリディのスタッフさんに感謝なのです

支払いが終わって発券だったんだけど、
発券には30分ほど時間がかかるとかで、1時過ぎ…
お腹がペコペコだったあやかは、この辺でお薦めの日本料理屋さんを、
スタッフの人に尋ねてみました。

すると、親切丁寧に地図まで書いて、ランチが安くて美味しいお店を教えてくれました
教えてくれたのは、タニヤ通りの、立体駐車場入り口前、
『浪花』
浪花・看板

あやかは、タニヤ通りって何か怖くて…というか苦手で、
車で通ったことはあっても、歩いたことない。。。
寧ろ普段は避けてる場所…日本人向けの夜の街だからね…

でもお昼はあの雰囲気がなくて、まだ入りやすいね
この浪花も、中に入ると、ランチ中のサラリーマン/ウーマンの皆様に、
お友達と食べにきたらしいマダム達がいて、何かほっとしました

ランチメニューを見ると、140~170B位で、充実してる感じ!
あやかは、「天丼定食(160B)」をチョイス
↓↓↓
天丼定食at浪花

ギガウマス

タイで食べた天丼の中でトップ独走です
ちゃんと出汁にしみこませてるあたりとか、海老以外のてんぷらもちゃんと入ってて、
嬉しいこれに、フルーツ三種までついてくる。

ボリュームがありすぎて、ご飯残しちゃった

だけど、ここまで安くて(500円位)美味しいって何かすごい幸せ
発券中にいいところ発見出来た~(ギャグ狙ってるわけじゃないよ、ぉ)

教えてくれたスタッフさんに大感謝なのです

そして、美味しかった報告+チケットを引き取りに、さくらホリディへ。
無事、チケットゲット

帰りに、路上にDVD屋さんが出ていたので、

★HERO(ドラマ版)・DVDセット
★十四歳の母・DVDセット
★ラスト・エンペラー(Gが欲しがってた)

購入♪ここは一枚80B売りだった

はー、充実した一日だった気がする…ランチだけでも…ぉ。
あーでも論文できてないやぁ。。。ぇ。

プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Age/Sex:29/Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
最近はまっていることは、お菓子作りとビリヤード。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。