スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンPartⅡ



朝、英会話サークルに行ってきました。
英語を使ってもいい空間があるのは有り難い…
使わないとどんどん忘れてくからね☆

2時間英語を使ってからは、参加者の人と梅田でランチを食べて、
6時の待ち合わせまで一人で時間潰し…。

昨日TKがしみじみと、
「昔は付き合う=『天使なんかじゃない』みたいなのを想像してた」
…と言っていたので、隙間時間に漫喫に行くことにした。

『天使なんかじゃない』は、大学の頃に読んで感動した記憶がある。
内容もぼやっとは覚えてたけど、読み返してみると、随分忘れてた。

登場人物が皆まっすぐで、まっすぐすぎて、
読みながら目茶苦茶切なくなった…。
素直であることの大切さを痛感させられた。

漫喫で学園ものの少女漫画を読みながら、
一人涙堪えるのに必死になってた27歳です、ぉ。

『天使なんかじゃない』の世界に浸り、その中で見られる、
シンプルさ、純粋さ、まっすぐさに胸を締め付けられながら、
電車に乗って待ち合わせ場所へ。

一年ぶりに会う国際弁護士のお姉様は、
『ティファニーで朝食を』のオードリーの仮装をしていた。

仮装のせいで雰囲気は大分違って見えたけれど、
穏やかな笑顔と優しい気遣いは一年前と何も変わってなかった。

身内だけでする、フレンチレストランでの、
ワインとカボチャを楽しむハロウィン…
ワイン好きのご主人と、身重の奥様が開催されていて、
年齢層は…多分二十代は私だけじゃないのかな。

規模が大きく学生さんもいた昨日のパーティーとは違い、
大人な落ち着いた雰囲気が、すごく心地良かった☆

流石お姉様繋がりの人達…会話も知的でさらりとしていて、
ウィットな冗談や自然な流れでかわす感じが、
その人達が歩んできた道を物語ってた。

頭を回転させて、かわしかわされを繰り返す。
半分勝負みたいな会話はしていて楽しい♪

ワインはすごくたくさんあったけど、
激弱の私はFlowersという、お勧めの赤ワイン一杯だけ飲みました。

シンプルさに涙をこらえた自分だけど、
シンプルとは真逆にある、複雑さを楽しんでる…

だけどすごく楽しんだ帰り道、何だかせつなくなった。

複雑さ、大人の狡さを楽しんでる今の自分には、
シンプルさや純粋さ、素直さを持ち、
まっすぐに向き合うべき人がいないということを、
口当たりの良いワインの後味が告げていたからかな。



スポンサーサイト

ハロウィンPartⅠ

今日は朝から恩師の英語教員勉強会に行ってきました☆

私の恩師はかなり英語教育の分野では有名な方で、
授業力が半端ないので、話を聞くだけで目茶苦茶勉強になる。

私は中学三年間ずっとこの先生に見てもらったんだけど、
彼の長い教員人生で、三年間持ち上がったのはたった三回らしい…

私の英語人生の礎を作ったのは、間違いなくこの先生だから、
三年間ずっと見てもらえて本当にラッキーだと思う。

中学時代は想像もしてなかったけれど、
あれから十数年経ち、教員となり、研修で再会して、
こんな風に今度は教員として教えをこうことになるなんて…
縁って不思議だね☆

これからもたくさん学ばせていただきますo(^-^)o

楽しく身になる朝を過ごした後は、
高校友TKと、知り合いが開催するハロウィンパーティーへ行きました。

色んな仮装してる人達を見るのが楽しかった♪
久々に会う友達もいたし、色々学べそうな縁もあったし、満足!

あまりお近づきになりたくない人達もいたから、疲れもあるけど…。

だけど繋がっていきたい人とそうでない人をきっちりと分けて、
笑顔と言葉で上手くかわせたから、しんどいのは今日だけ…のはず。

今日のパーティーには、人を見てインスピレーションで書を書く、
という書家の方がいたので、ポストカードを書いて貰った。

エステのお姉様がその方の書を持ってて、興味あったから、
今日会えてラッキー(^O^)




前半部分が書かれていく時、ちょっとどきっとした。

後半部分は…
私はこれ以上ない位自分に正直なつもりだから、ん?と思ったんだけど、
TKに言わせると、人に合わせたり、気を遣いすぎるところや、
冷たくなく人をあしらえる冷たさが、自分に正直じゃない…
と言えなくもないらしい。

上手に作り笑いをしたり、上手く人に合わせる自分は、
自分に正直じゃないのかなぁ…。

だけど、『自分』なんて、誰にでも見せられるものじゃないよね。

私は大切な人達と、自分の核や想いにまっすぐであれるなら、
それでいい。

…というか、常にそんな処世術使って生きてる訳でもないから、
最後の『たまには』には強く反論致します( ̄^ ̄)笑。

まぁたった数十秒目を見つめただけで、
一人の人間を理解するなんて絶対不可能だから、
ん?と思う内容でも仕方ないんだけどね☆


明日は朝に英会話の勉強会に行って、
夕方からは、ご無沙汰してた国際弁護士のお姉様と、
ハロウィンをワインとカボチャで楽しむ会に行ってきます。

明日も一日を長く感じるような一日を過ごそう。
おやすみなさい。




まさかの…Part2

課題曲「パフ」、自由曲「明日という大空」を歌った1-2…

コーラスコンクール、銀賞

いやぁ~…予想だにしてませんでした。。。
だって、中間発表会の成績も下位だったし、
なかなかクラスは一つにまとまらないし、
ここ一週間は毎日練習してお説教して…の繰り返しで、
金賞も銀賞も、とれるわけがないと思ってたのに…

クラスの子たちの底力を見せつけられました☆
みんな、頑張ったなぁ(T_T)

体育大会優勝+文化学習発表会銀賞…
初担任からこんなに美味しい思いをさせて頂けるとは。。。

だけど、やっぱり2,3年と比べるとコーラスの出来は全然違うね。
…というか、中学校でこのレベルってちょっとすごいんですけど…
ってくらいの、コーラスコンクールでした。

三年生の金賞とったクラスのなんて、鳥肌は立つわ泣きそうになるわ、
本気で感動してしまったもん!
ちなみに、そのクラスの自由曲は『未来予想図Ⅱ』でしたが、
その完成度といったら、見事の一言でした。

3年の他のクラスも、すごく一致団結していて、
歌い終わってから感極まって涙を流す子どもたちもたくさんいた。

高校でも、全員で一つになって精一杯頑張った思い出って、
なかなかできるもんじゃないのに…感服です。

あ、あと吹奏楽は…たっぷり遊ばせてもらいました♪
Geeで、ちかちかちかリズムよく照明変えたり、
エヴァンゲリオンはイメージでサビを赤、切り替えを青…とか。

そばで見てた先生に「すごいね…」と言われるほど、
色々色を変えたりして、本当にぜいたくに遊んだ♪笑。

先生合唱もやたらめったら盛り上がって、
全校生徒からなりやまないアンコールの嵐を頂いたし、

なんか、今日という一日を楽しみつくした感じ!!

仕事しててこんなに楽しいと思える職場ってそうそうないんじゃないかな。
幸せだね(^0^)

さて、明日は朝から英語教授法の勉強会…
そして夕方からはHalloween Party PartⅠ☆

打ち上げもしっかり楽しんだし、今夜はいい夢みれそう。
そうして明日の一日も、いい一日にしよう。

明日という大空

遊び心

明日は文化学習発表会です。

子どもたちはクラスごとにコーラスをするんだけど、
何と教員もサプライズで歌うらしい。。。

歌うのが、「それが大事」…
今の私にはなかなか心に突き刺さる歌詞ですね、笑。
しかも校長命令でサビをソロで歌わなきゃならないパートが…
ここまで来ると開き直るしかないね☆

あと、当日の役割分担で私は舞台照明にあたってるんだけど、
吹奏楽部の時色変えたり色々手動で操作するっていう、
結構めんどくさい役目があったりします。

今日のリハでそのタイミングとか色々試してみてたんだけど、
派手に操作する1曲以外は例年通り意外とおとなしい注文だったので、
意外に自分自身には余裕がある。。。

…ということで、操作していると少しずつふつふつと湧き上がってきました、

『遊び心』☆ぉ。

吹奏楽部の部長さんにそのことを告げると、
「どうぞどうぞ、先生の好きにしていじって下さい♪ 楽しいんで♪♪」
…とあっさり許可を頂きました。
吹奏楽部公認で好きに遊べるwww

基本何事にも冗談を織り交ぜて楽しみを取り入れることしか考えてない、
ザ・遊び心の私を照明なんぞの担当チーフにするから悪い(-_-)

だって、今日学年主任から届けられた、
廊下に落ちてたクラスの子の体育館シューズを返すにあたって、
職員室に取りに来るよう伝えるという作業を、

「体育館シューズは預かった。返してほしくば職員室に来るがよい。
 怪盗△△ (怪盗のマークの絵)」

というメモ書きにして、靴箱に入れておくような私ですよ☆ぇ。
照明担当なんかにしたら、楽しむに決まってるじゃないですか!
もちろん、吹奏楽部の頑張りを無駄にするような遊び方はしませんが。。。

…ということで、今日も学校を楽しみました。明日も楽しみます♪

前日準備を終えてからは、同僚の先生二人とご飯に行きました。
同年代の二人と話すのは楽しい☆
そして、また少しだけ自分のいる学校のことを知ることができた。
普段学校にいて話したりするのと、外で話すのとはやっぱり違うもんね。

前の学校といい、私は、同僚に恵まれてると思う。
教頭先生にはいじめられてるけど、笑。
明日の文化学習発表会+打ち上げを盛り上げるパワーを貰った!


―――――――――――――
To my dear friend,

人生に迷い惑うって、いいことだと思う。
「何してるんだろ…」「これでいいのかな。」
そう思うことは、始まりだから…

この瞬間に君がそう思えたのなら、きっと次の瞬間の君は、
前に踏み出してる…自分が望む未来に近づける。

私はそうして前に踏み出す君を見守りつつ、一緒に考える。
そのためにここにいるんだから、いくらだって頼っていいよ。

頭も心も、重ねる分だけ、深く強くなるから…。

「友達」って、そういうものだと思うんだ。

ああ…また職業病が…
なんで教員って話が説教じみてくるのかな☆苦笑。

ティーダーツダンスアート☆



今週末も、遊んだ~♪超充実!

土曜日…高校友TKとお茶×ショッピング×ダーツイベント☆

今年で13年目…
ドラマ『やまとなでしこ』を真似してた高校生も、
気付けばドラマ主人公桜子さんと同い年ですよ。

27なんて遠い話だった頃から今まで仲良しっていいよね♪

ダーツは久しぶりだったけど、楽しかった。
そして友達が二人ほど増えた、笑。

日曜日…
朝起きて『やまとなでしこ』を少し見ました、笑。
昨日話したら懐かしくなって☆

お昼には一年半ぶりに会う高校の先輩に会いました。
事業が上手くいってるみたい。

明確な目標とビジョンがあって、それをきっちり見据えながら、
着実に進んで行くって実際にすることは難しい…
でもそうできる人だから、話してると勉強になる。

振り返ると私は結構そういう人との縁に恵まれてる。

ここ最近久々に会う人達がそういう人ばかりで、
改めて自分の今までの出会い運の良さに気付いた。
…というか、そういう人達だから、
ずっと会ってなくても会いたいと思うのかも☆

何が幸せって、ずっと連絡してなかった薄情者の私に、
皆さん変わらず優しく温かく接してくれて、
しかも会おうと思って下さるってことだよね(^-^)

ランチの後は本屋さんで本を読んだり、ショッピングして、
夜には大学の後輩で、ダンサーしたり堺市エンジェルしたり、
ボランティアしたり…活動をあげたらあげきれないくらい、
色々なシーンで大活躍してる友達に招待された、
ダンス&アートお披露目パーティーに行きました☆

アートもダンスも最高にかっこよかった!
集まる人も皆パワフルで個性的で魅力的な人達で、
年齢層も幅広い感じだったよ。

そして二人の女の子と仲良くなった♪


最近人の選り好みが激しい気がする…
色んな人と会うし声かけてもらえるけど、
魅力を感じない人はかわしたりスルーしたり…
ごく自然にそういうことをしてる自分がいるんだよね。

男女関係なく、芯が見えない人には惹かれない。

選別なんて出来る程偉くないのも重々分かってるけど、
惹かれない人に時間を割くのを面倒に感じる自分がいる(>_<)

周りに恵まれてるから我が儘になっちゃってるのかな。

スルースキルとかわすスキルがどんどん高くなってく。
冷たく見えないように、そうできる辺りが、
我ながら冷たいと思う。

まぁ仕方ないんだけどね(-_-)

さて、明日からも頑張るぞ!



テンション↑



めちゃくちゃテンション上がった♪

ど~しよ~、すごく楽しい♪何この満足感(^O^)/

うちの副担任でもある、仲良し大先輩の国語の先生と、
近代小説現代小説の話に始まり、
詩の話から和歌の話になって、古典の話に入って、
最後はかぐや姫で締め括り☆

熱く語り過ぎて「国語もとればいいのに」と言われてしまった。
私本当に何で国語じゃないんだろね、笑。
いや、英語も好きだけど…国語は昔から1番好きな教科だったからなぁ。

特に自分が好きな分野である歴史や文学について、
深い知識を持った人と語り合うと、
何とも言えない高揚感に包まれる…。

自分があまり知らない理科の話とかを、
へぇ~って思いながら聞くのも好きだけど、
語り合えるともっと幸せ♪

今日先生とお話して、今自分は何かを学んだり吸収するのに、
最高の場所にいるんだってことを思い出した。

それぞれの分野で深い知識を持った人達が、集まってる。

学校ほど、何かを学ぶのに最適な場所はない。
それは、何も子どもに限った話じゃない。

自分が知らないことを知る各分野の専門家…
しかも、教えたり話したりするのが大得意な人達が、
これだけ集まってるって他じゃ考えられないよね☆

『知る』こと…私の最大の欲求を、
満たしてくれるのにこんなに最高な環境はないと思う。

さて、研修終えて学校戻って、
心配だったことも一安心な結果でほっとしたし、
語り合ってテンションかなりアップしたし…

今から久々に会うお姉様友達と北新地ディナーしてきます☆

知識の後は生き筋の話…頭の栄養×心の栄養、
今日もしっかり吸収するぞ!



栄養☆



タコ焼きです☆今日の研修前に、ランチとして食べました。

めちゃうま♪でした。

今日は研修の後、ご無沙汰してた友達とお茶しました!

自分で人生を切り開いている人の言葉は、
やっぱり重みがあるし、勉強になる。

いっぱい自分に栄養あげられた気分♪

事業をするって大変なことだけど、
ぶれない生き方をすれば、結果は後からついてくる…
そう、思わせられた。

私には事業は出来ないけど、
自分の人生にきっちりとした指針を持って、
ぶれずに生きていくことは出来る。

"There is only one success---to be able to live your life in your own way."
(成功とはただ一つ、自分の人生を自分の流儀で生きることだ。)

気持ち、意志、想い、言葉、行動…
自分自身にまっすぐな、生き方を…。

そうして自分の生き筋を作っていけば、
どんな人の前に立っても、自信も誇りも揺るぐことはない。

今日も、恵まれた環境と周りに感謝!

The world always treats me sweet.
(世界はいつも、優しい)
そう言える自分って、幸せだなと思う。



JAZZ



帰り道…鈴虫の音が心地良い。

今日は家に篭って丸付けかなと思ってたんだけど、
春に神奈川に引っ越した、バンドもしてる音楽教員Eちゃんが、
ミナミホイールのために帰阪してる情報を入手。

連絡とったら、お茶とライブに誘ってくれました☆

…ということで、急遽難波→西長堀へ。

まったりとお茶しつつ、語り合ってから、
スィングジャズバンドのライブを見に行ったよ♪

トランペットしてる人がEちゃんの先輩ということで、
チケット代無料にしてくれたo(^-^)o

ライブはめっちゃ楽しくて、素敵な音楽に浸れた~。
しかも無料で良かったのかなって位のクオリティの高さ!

秋風に、ワインとチョコとチーズを楽しみながら、
気のおけない友達の隣で良い音に身を浸す…何とも素敵な夜☆
…私はワインじゃなく紅茶&烏龍茶ですが(-_-)

本当にいい一日になったなぁと言える時間を過ごせたよ♪

Eちゃんに感謝!

ふあふあ②…音楽と秋の夜の魔法がまだ解けない。

今夜は幸せ気分で眠れそう…
ザメハ唱えて丸付けしてからだけど、笑。

心の充電出来たし、明日からまた一週間頑張るぞ☆



―前へ。

ザメハー!と唱えながら中間テストの丸付けをしています、
文香27歳です。

冗談はさておき…ふと時間を見れば、
別れから本当にちょうどぴったり一週間という時間だったので、
丸付けをする手を止めて、日記を書くことにしました。

自分自身の決意を、忘れずにいられるように。


4月1日…27歳になった日、教諭として働く日々が始まった。
一生共に生きるという強い覚悟を持つと決めて、返事をしたのもその日だった。

あれから、半年がたった。
27歳の一年が、半分過ぎ去った。

『28歳までに自分を高められるところまで高めたい』

そう思って十年近く生きてきた。
一つ一つ、立てた目標を見つめ、クリアしながらここまできた。

けれど27歳になった日に立てた目標はまだ達成できていない。

ただ、この半年を無駄にしたとはかけらも思わない。

この半年で、大分仕事に慣れることができた。
子どもたちを見守りつつ、雑務に追われて働き、
初めのころはずっと余裕がなかったけれど、
自分の効率の良さを最大限生かして、仕事をこなせるようになった。

半年間、自分の想いにまっすぐでいることができ、
自分の気持ちと相手に精一杯誠実であることで、
満月のような幸せを感じることもできた。

こんな風に価値あるものを手に入れられたから、
必要な半年間だったと思える。

だけど、そこに浸ってばかりじゃいられない。

仕事をこなせるようになったのに、今までと同じ行動なんてとっていたら、
時間がもったいないし、何も変わらないまま。

別れを選んでからまだたった1週間…
そうは思えないくらい長く感じる、苦しい日々を過ごした。

けれど、いくら思い悩んでも、結局結論は次の日に出したものと変わらない。
苦しむだけ苦しんで、そこに戻る…の繰り返し。
進んでいるように見えても、立ち止まっているだけの時間でしかない。

そんな風に過ごしていても、時間はどんどん過ぎていくだけ。

27歳前半は、価値あるものにできた。
けれど、そこで立ち止まって現状維持していたら、
私は28歳を迎えた日、自分自身を振り返って後悔するだろう。

ならば、あと半分の27歳をどう生きていくかをしっかり考えて、
そこに向かって前進していかなければならない、と思った。
27歳の一年も、いい歳になった、といえる自分であれるように…。

だから、27歳の目標とは別に、ここから半年の目標を設定することにした。

★料理…
  料理教室に通ってはいるけれど、回数が足りない。
  家庭でささっと作れる日々の料理の腕を磨きたいので、
  週に何度かお弁当を自分で作ることにする。来年から給食だし☆

★美容…
  顔面マッサージの方法を教えてもらってから毎日しているんだけど、
  これが結構痛いものの、肌が綺麗になってきた!
  続ければ小顔効果もあるらしいから、めざせ脱お月さん、笑。

★人…
  この半年間、余裕がなくてあまり縁を大切にできていなかった気がする。
  今ある縁、これからできる縁、共に日々感謝を忘れず大切に。

★スポーツ…
  とりあえず、ずーーーーっと言ってるけど、
  打ち返せる程度にしかできないテニスとはまっているビリヤード上達!

★英語指導…
  恩師の先生が声かけてくれたので、勉強会に参加してスキルアップ↑


『何かを失うというのは、良いことがある前兆。
 シンデレラの物語だってガラスの靴を失うところから始まる。』



「誰が見つけてくれるかな?」というタイトルと共に、
友人Nから送られてきた、シンデレラのガラスの靴…。

この喪失が、良いことがある前兆だというのなら、
私は、虐められながら待っているだけのシンデレラにはならない。

自分の足で立って、自分でガラスの靴を探しに行く。

道に咲く花を見て、澄んだ空気を感じながら歩いていく。
良いことは、その道の上で見つかるかもしれないから…。




人脈と遊び

ただ今1:04…日付が変わってはいますが、
15日の日記として書かせてもらいたいため日付を改ざ…
こほん、ちょっとだけごまかさせてもらいます☆

今日は朝から英検の試験監督のお仕事で、学校に行ってました。
8時出勤だったということで、今なかなかに眠いです。。。

試験監督が終わってからは雑務をして、同じ英語科のShちゃんと、
前々から言っていたのに行けていなかったランチに行きました。

実はShちゃんは同じ高校の一個下の後輩だったりします。
なんか、買い被ってくれているらしくやたら褒めてくれました、照。

学校に戻るというShちゃんと駅で別れてから、難波へ。

ビリヤードを2時間半ただで打たせてくれるというイベントへ行きました☆
対戦相手はかなり上手な人でした。
戦績はまさかの2勝3敗…ラッキーをモノにする女本領発揮♪笑。

やっぱりビリヤードは楽しい!特に勝負は燃えるね☆
めっちゃハイテンションでプレーしたよ。
もっともっと上達できるように頑張らねば!!

ビリヤードのあとは、難波をうろついて、夜は飲み会に参加。

実はですね、今朝ずーっとご無沙汰していた人たちに、
「ぱぁっとしたいんで面白い集まりや遊びの計画があれば声かけてください」
というメールを送ったんです。

去年色んな場に出向く中で、結構な人脈が出来ていたので、
その中の、人を集めたり色々企画しているキーパーソンの人たちに、
メールを送ったところ、
ここ半年ちょっと、もしくは下手したら1年近く連絡取ってない…
というか、まともに連絡を返していなかった薄情者の私に、
ほぼ全員が返信してくれた上、色々誘ってくれました。

ご飯だったり飲み会だったりパーティだったりお茶だったり…
気にかけて下さって、本当にありがたいですね。

で、その中の一人が、即返信してきてくれて、
「じゃあ今日の難波飲み会来ませんか~」
と声をかけてくれたので、出かけてきたわけですが…

楽しかった!
年下の女の子にときめかれちゃいました☆笑。
何故か女の子にもてる私です。
男に生まれるべきだったと本気で思い始めてます(-_-)ぇ。

髪を洗ったのに煙草のにおいが落ちない。。。
久しぶりの感覚。

ここ半年、物欲・遊び欲がきれいさっぱりなかったからなぁ。
物欲は、何故か相変わらずまったくないんだけど、
遊び欲…も、よく考えたらそこまであるわけじゃないな。
なんだろ、とりあえず外に出ていきたい感じかな。

部屋に一人でいても無意味に考え込んじゃうだけだし、
人の生き筋を見ることは、やっぱり自分の糧になるしね。

ああ、日記書いてたら1:34になってしまった。。。
もう寝よう。今日はパワー全部使い切ったからぐっすり眠れそう。


元同僚女子会!



たっだいま~(^O^)

今日は、仲良し元同僚のNちゃんに誘われて、
同じく仲良しな家庭科元同僚D先生と三人での、
『笑顔で人を刺せる女子会(ぇ』をしてきました。

お気に入りレストランのソファーで、
美味しい料理を食べ過ぎる程に食べて、めちゃ盛り上がったよ♪

それぞれの学校、学年、学級で色々あるもんだね。

困ってること、楽しいこと、面白いこと、いっぱい話した。

互いの生徒を知りもしなくても、
やたら共感して盛り上がれるあたり、教員だと実感する、笑。

楽しい時間と明るい寛げる雰囲気、幸せな報告に、
心がぱぁっと照らされるような気持ちになった。

あまりの居心地の良さに、気付けば4時間過ぎてた感じ♪

しかし…まったく何も言ってないのに、
このタイミングでNちゃんに声かけられるとは…
本気で神様が見てるのかもしれないな☆

大好きな二人の、(笑顔で刺せる)女性としての先輩…
幸せに身を置いてきらきら光る二人を見て、
私も負けてられないなと思った。

今日は幸せな気持ちでゆっくり眠れそう…
明日朝早くから仕事だけど(-.-)


今日の学校での癒しポイント…和訳問題。
うちのクラスの生徒の答案☆

『トイレはどこれすか。』

◎あげたい気持ちを抑えるのに必死、笑。
だけどごめんね、×れすよ(T_T)



恵み。



顔が痛い…(>_<)
別にひっぱたかれたとかじゃないよ☆ぉ。

今日は中間テストで定時にはあがれたので、
久しぶりにエステに行ってきました♪

久々に会った仲良くして頂いているお姉様は、
相変わらず明るく綺麗で優しかったです☆

色んなお話を聞けて、顔も触って頂けて、
心と肌が元気になりました。

…といっても、今回は顔の筋肉のこりを解すものだったので、
めっちゃ痛かったし、今もまだ筋肉痛な感じで顔が痛い…
でも、美肌効果小顔効果たるみ防止というスグレモノらしい☆

綺麗になれるなら、痛み位なんてことないさっ♪

来月お姉様の行きつけイタリアンレストランである、
オーナーのバースデーパーティーにも誘って頂けたし、楽しみo(^-^)o

相変わらず人に恵まれてます。

あと、環境にも恵まれてるなと今日しみじみ思いました。

飲ん兵衛のんびり自由で有名な数学の先生のエピソード…

一時間目、数学のテスト中、
私がテスト監督で入っていたクラスに質問を聞きに来た先生が、
いつものどもり口調でこう言い放った。

『え~っとね…し、質問は…ないんじゃないかなと思うんです。』

私:……へっ?
生徒:…(゜□゜)ポカーン。

『あっ…違う違う。も、問題はね、ないと思うんですが…
 し、質問はありますか?』

私:心の中で爆笑。
生徒:失笑。

生徒のほっこりエピソード…

ある女の子のノートをチェックしていて発見した、
I see.の下に書いていた日本語…。

『分かりまりた』

…か、かわゆす( ̄▽ ̄)

学校って、面白いね。…今、採点地獄だけど…(´・ω・`)

こんな、ちょっとしたことが、すごく温かく感じる。

今日も学校に行くと、玄関に四本ある金木犀の香りがお出迎え。

お昼前には、稲刈りを終えた学校の裏の田んぼから、
藁を燃やすほっとする匂いが漂い、学校中が包まれた。

周りの人や環境、そして感じる季節が、
私をふわふわと優しく包み込む…。

日の光を浴びて一つ二つと花開いていく、
枯れかけていた教室のブーゲンビリアに負けないように、
笑顔を増やさなくちゃ☆つるぴかお肌と小顔でね、笑。



言葉遊び。

会議が終わり、そそくさと学校から出る。
近くに見える山の少し上にあったのは、

金色に輝く大きな月…。

まわりが霞がかって朧げな光を放つそれに、欠けた部分は少しもなかった。

摂関家ではないけれど、
私にも『欠けたることもなし』と思えたときがあった。

たった四日間だったけど、この大阪で、望月のように、
まばゆく濁りなく、欠けていることのない幸せを感じていた。

あれからまだ、たった二ヶ月…。
けれど少しずつ月は形を変え、三日月となり、朔の日を迎えた。


日本語の言葉は、それぞれに意味を持って作られている。

本当のものが『実』、反対に幻は『虚』。

言葉が『虚』として口から発せられることを、
『嘘』という。

言葉が『実』として成ることを、
『誠実』という。

「いつも、空を見て『月が綺麗やね』と言える場所にいたいと思った。」
そう伝えた気持ちにも、

「傷つくことはない、信じられる」
と思った気持ちにも、

どこにも『虚』などなかったのに…

『実』を発する裏で、儚い幻を見ていた。
欠けることのない望月は、虚ろだった。

沙羅双樹の花の色なんて、知りたくなかったけれど、
虚ろな月なら、仕方ない。

虚の月を見て、「今日も月が綺麗やね」なんて、
私には到底言えない。

目の前に現れている、実の月の美しさを越えることなど、
決してありはしないから…。

春の夜の夢のような、儚い幻を見ていた…。
『嘘』が作りあげた、幻だった。

人は皆、結局滅び去ってしまうものだけど、
言葉は、風の前の塵とは違う。

いくつもの言葉が、こうして、時を越えて遺っている。

言葉には、意味があり、重みがある…。

それを知らず言葉を教えるなんて、驕りだと思うから、
諸行無常の響きを何度聞こうと、
決して変わらず、『誠実』さを持って、歩いていきたい。

natsutsubaki_6218.jpg


あさきゆめみし

朝起きたら、苦しくて苦しくてたまらかった。
一日を通して何度も心臓が握りつぶされるような痛みを感じた。
ストレスで吐き気が襲ってくることも、まだある。

ただ、自分の持った覚悟と想いの強さを思えば、
それも仕方ないと思えるから、
この先を不安に思ったりはしていない。

苦しいし、痛いし、悲しいし、しんどいけれど…
だけど、私はこうして二本の足で堂々立てている。

昨日、自分の中で結論を出した。
1年半前、「誠実」について考えた。
5年半前、自分の「」について考えた。

今の私を、自分で歩いてきた道が、支えてくれている。

朝、起きて苦しい中窓を開けたら、庭にある金木犀の香りに包まれた。
朝食をとりに下におりると、Mr.Childrenの「くるみ」が流れてた。
そのあまりのタイミングの良さと今の自分にあてはまりすぎな歌詞に、
まるで神様が自分に言い聞かせてくれているように感じた。

教室へ向かう廊下でも、また金木犀の甘い香りが私を包み、
授業しながら吐き気が起こっても、その香りが落ち着かせてくれた。

2組の教室では、3連休まどの外に出していたおかげか、
この間まで日光不足で枯れかけていた大好きなブーゲンビリアが、
見事なピンクの包葉と、小さな白い花を咲かせていて、
どんなにしんどい時間でも自然には何も変わりがないと気づかせてくれた。

授業では、familyの言い方について確認のためあてられた生徒が、
おじさん=uncleを「えーっと…あ、あんころ。。。」とまじに言って、
私の心をほっとさせてくれた。

夜電車を待っているときには、おじいちゃんにいきなり話しかけられ、
独り暮らしの愚痴などを明るく語る彼に、自然と笑顔を向けることができた。

私を包む世界は、こんなにも温かい。
今の私を、その温かさが癒してくれている。

今までの自分に支えられて、この世界に立っていられるから、きっと心は癒されていく。
痛みがなくなるには、まだ少し時間はかかるかもしれないけれど…。


 「色は匂へど 散りぬるを
  我が世誰ぞ 常ならむ
  有爲の奥山 今日越えて
  淺き夢見じ 醉ひもせず」


千年たっても、人が思うことは、変わらないね。


証。



一生を共に生きていくと心に決めた人に、別れを告げた。

心が砕け散った。
心臓が痛む。
けれど…

一粒の涙も見せずに、微笑んでいられた。

だから、大丈夫。

私は、真っ直ぐ相手の前に立って、一人の人と向き合い、
その人だけを強く濁りなく想い、見つめていられた。

そう、言い切れる。

だから、大丈夫。

心臓は引き裂かれたように痛むけれど、
涙はまだ流れるけれど、

誇りとプライド、誠実さを持って真っ直ぐ向き合えた。

だから、堂々胸を張って歩いていける。

『愛された』かは、相手任せだけれど、
『愛した』かは、自分で答えが出せる。

愛なんて結局自分の想いでしか、計れないものだから、
答えは自分の中にしかない。

だから、問いかけには何の意味もないことに、
痛みに苦しむ中でやっと気付いた。

溢れる悔しさは、自分の覚悟の強さの証。

込み上げる憤りは、自分の誇りと誠実さの証。

とめどない悲しみは、懸命にただ一人を想った心の証。

だから、どんなに苦しくても大丈夫。

強い覚悟を持てたことを、
プライドを持っていられたことを、
思いやりを持って誠実に接したことを、
一人の人を心から想える自分を、
誇りに思おう。

後悔することは、何もない。

真っ直ぐに前を見て、胸を張って、
いのちを燃やして…生きていく。


ガラスの靴



ネットサーフィンしてたら、ある言葉に目がとまった。

『何かを失うというのは、良いことがある前兆。
 シンデレラの物語だってガラスの靴を失うところから始まる。』

なるほどなぁ、と思った。

自分が自分とプライドを捨てない限り、
何を失っても、たいしたことじゃない。
きっとまたいいことが待っているから…。

大丈夫、人はそんなに弱くない。

今日も花は咲いてるし、風も光も優しく包み込んでくれている。

世界はこんなにも、人に優しい。

よし、綺麗な景色を見に行ってこよう☆




まさかの…

体育大会、1の2(自分のクラス)優勝☆★☆

しかも得点が全学年全学級中一位!
事実上の総合優勝(^O^)/

まったく予想してなかったけど、めっちゃ嬉しい♪

だってみんなみんな頑張ったっていう何よりの証だもん。
クラスの一人でも手を抜いてたらこの結果はなかった。

まぁ喜ぶ担任に反して、何故か優勝しても、
イエーイとかならず、クールな2組なんだけど…苦笑。

でも素直に表現できないだけで、
本当はすごくすごく喜んでるの知ってるもんね(´~`;)

…というか、そう思っとくことにするのだ、ぉ。

夜は打ち上げ…やたら盛り上がる中まったり過ごしたよ。
帰りにカナダ人の先生含む英語科ガールズ三人で、お茶☆

なんかほっとして、癒された。

疲れたけど、いい一日だったな~o(^-^)o


さんぽ。



深夜徘徊中…ぇ。
もとい、宵の散歩中☆只今18:40なり。

金木犀の香りに誘われて、散歩に出てみました。

この間も言ったけど、私の住む町は田舎なので、
歩いているとそこら中から鈴虫の音が聞こえます。

田んぼ横で立ち止まると、遠く下の方に街明かりの夜景…

少し冷たい夜風と金木犀の甘い香り、鈴虫の涼やかな声と宝石のような光に、
疲れきった体が癒されていきます。

今日は体育大会の最終全体練習と前日準備でした。

くたくたになったあと、少し疲れるやりとりをし、
体も心もさらに疲れてしまいました。

子どもを思う親御さんの気持ちもよく分かるけど…
間に立つ身としては難しいものです。。

まぁそれは置いといて、とにかく疲れを癒そうと、散歩に出たわけです。

自然の中ただ時を過ごすのが、一番落ち着く…。

特に今の時期は大好きな金木犀が優しいから、
その香りを嗅ぐだけでほっとする。

そんな風に時を過ごして、安らぎを感じる時、
自分の癒し方は、自分が一番よく知ってるんだなって感じます。

私は追い詰められたり、余裕がない時程、意識して、
月や星を眺めたり、花々や木々の移ろいに目を向けたりします。

その姿が、余裕があるように見られたりもするけれど、
私は余裕がなくなって感受性を鈍らせることだけはしたくない。

そうなると、余計に追い詰められるだけだということが、
嫌というほど分かっているから…。

只今19:00…さっきの場所から緩やかに足を運び、
坂を上がって昔通った中学校までやってきました。

鈴虫の音は絶え間無く響き続けていて、空には秋の、うろこ雲…
目を閉じると、さわさわと稲の葉が擦れる音が聞こえてきます。

ふと横を見ると、遠く下の方にやっぱり夜景が見えて…
ひとつひとつの光に物語が宿っているんだな、なんて思ったりします。

15年前に自分が過ごした校舎の側に立ち、
自分の綴ってきた物語を読み返すと、
結構いい物語ができてるな、なんて思えたりして…
我ながらおめでたい奴だなと思います。

この先も続く物語を、どんな風に綴っていけるかな。

空に三日月、香るは15年前と変わらぬ金木犀の香り…
明日もきっとまた見える月の姿が、
香ってくる甘い香りが、私をほっとさせる。

きっと、明日もいい物語が綴れる…そう思わせてくれる。

只今19:20…そろそろ、帰ろうかな☆




プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Age/Sex:29/Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
最近はまっていることは、お菓子作りとビリヤード。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。