スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締め括り!

27歳最後の日、朝からすごい雨で嵐状態でした。

お昼すぎに友達と待ち合わせて、そのまま天保山へ。
目的は、ツタンカーメン展♪

しかし、天保山に着いたら、すごい渋滞…
待つのも面倒なので、海遊館まで徒歩五分の駐車場に車を止め、雨風が強くなる中ミュージアムへ。
すると、人・人・人の大行列。

とりあえず、濡れていたのと寒いのとを回避し、作戦を立てるためカフェへ。
ドリンクを飲みながら、この後の動きを確認。
行列の長さを確認して、長ければ海遊館へ行くことに決定。

行列はなんと90分待ち…この嵐の中傘さしながら90分は待てない、
ということで、海遊館へ。こちらも結構な人出だったが、そんなに待たずに入れた。



十年以上ずーっと来ていなかったのに、最近よく海遊館に来ている。
ここ二年で三回入場、一度は中には入らなかったが前には来た。
何度来ても、癒される空間だと思う。

ゆっくりと魚や海の生き物を眺めて癒されてから、もう一度ツタンカーメン展へ。
二時間半たって、待ち時間は30分になっていた。

今日天保山に来た目的は、ツタンカーメン展だから、雨も止んでるし、30分くらいなら待つか、と行列最後尾へ。
結局30分は待たずに入場できた♪
オープニング映像を見て、展示物観覧開始。。

なんというか…素晴らしすぎる!!!すごすぎる!!!!

本当に行って良かった~と思えるほどの展示で、たくさん勉強できた。
でも、まだまだまだまだ古代エジプトのこと、知らないことばかりだからもっともっと勉強して知りたい。
27歳最後にして、来年へ繋げるいい刺激になった。



その後は、海遊館チケットとセットで買った券を使うべく、観覧車へ。
雨で空気が澄んでいて、おまけに晴天、ということで、かなり遠くまで夜景を見渡せた。
夜景を見ると、頑張らなきゃなぁって思う…力がもらえる。
視点が高くなるほど見えていく景色がどんどん広がっていくことに、素直に感動した。



7時ごろ、天保山を後にして、ポテトをほおばりつつ、ずっと行きたかったIKEAへ連れて行ってもらった。
閉店間際で少ししか見れなかったけど、めっちゃテンション上がった。
家具を見るのは楽しい。
結婚して二人で家具選びに行くって本当に幸せな絵だな、と何だか結婚願望まで刺激された、笑。

最後はディナーにもつ鍋!
めっちゃ美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまった。。。



本当に今日は遊び倒したなーー(^-^)幸せ♪
良い締め括りになった。


一年後の自分に宛てて、手紙を書いた。

27歳…色々あったけれど、すべてひっくるめて最高の一年になった。
私の身に起こったすべての出来事、出会った全ての人、全部が宝物だと本気で思う。

つらいことも、幸せなことも、全てが今の私を形作り、核を強くしてくれた。
区切りとして最高の一年になった。

我ながら、私って本当に幸せな奴だなー、笑。

スポンサーサイト

ラストスパート



春休み3日目…さっさと仕事を終わらせて、昼からお休みをとった。

水曜日=レディースデー…ということで、美味しいイタリアンに舌鼓をうってから、映画を観に行った☆

観たのは、『ヒューゴの不思議な発明』。
子どもから大人まで楽しめる分かりやすいストーリーで、面白かった

一緒に行った友達は、プログラミングで自営しているんだけど、自分が知らなかったネット事情とかも色々聞けて、勉強にもなった。
やっぱり知らないことを知るのは楽しい

春休み4日目…今日とらなきゃとれる日がない、ということで年休をとった。
そして、朝から久しぶりにお料理教室へ。
作ったのは、いなり寿司、菜の花の白和え、高野豆腐の鶏肉詰めなどなど。
どれも美味しく、春の食材たっぷりで、季節を感じられた。

レッスン後、うろついてたら同僚に遭遇
仲良しの、Sちゃん(英語科、一つ下)♪
なんという偶然…この偶然を無駄にせず、二人でランチ&お茶に。

隠れ家カフェで色々話しながら、まったりピンクローズティーを飲む。
麗らかな日差しが心地好かった。

その後、Sちゃんと別れ、なんばへ。
一年ぶりくらいに会う友達と、ディナーにコチ醤味噌のお鍋を頬張る。

その友達は4月から、約10年一年間イギリスに行くらしい。
色々したいことがあって、それに向かっていく姿を見て、自分も頑張らなくちゃと思った。

今しか出来ない、という友達は3歳年下。
年と共に出来なくなってきた大きな『無茶』ができるということが、少し羨ましい。
今の自分の道に不満がある訳じゃないんだけど、ね。

その時々に、その時々しやすいことというのがあるから、いつもそれを逃さずにいたい。

28歳まで、あと少し…ラストスパートだ。


アジアンディナー



春休み開始☆
今週は家ご飯率がやたらと低くなる予定。
何と、空いているのが火曜日のみ!!
誕生日まで、27歳をとことん楽しみつくします。

さて、そんな27歳最後の一週間。
始まりは、東京から3日間だけ帰ってきた、ばりばりバンドで音楽活動もしてる音楽教師、Eちゃんとのデート。
半年ぶりくらいに会えた♪
まず、二人でカフェモカ飲みながらまったりお話。。。
感性豊かなEちゃんと一緒の時間は右脳を刺激される。
音楽や美術に思い切り浸りたくなるんだよねー。

Eちゃんは、自由奔放、フットワークが軽く、好奇心旺盛で、既成の概念にとらわれないスタイルがアーティスティックで、すごく好き。
おまけに色んなところで気が合うから、とっても寛げるのです(^‐^)
もっともっと色々一緒にしたいし楽しみたいから早く大阪に戻ってきて欲しいけど、恋人と一緒の東京にいて、幸せそうなEちゃんを見てるのも幸せだし、しょうがないですねー。

そんなEちゃんと、『友達の友達は友達!食事会@エレファントカフェ』を決行。
単に、Eちゃんの友達を集めたディナーに、私の可愛い妹Rを誘っただけなんだけど(笑)、久々に会えた友達もいて、すごく楽しかったです。
Eちゃんも、Rも、美人でお洒落さんだから、たっぷり目の保養もさせてもらいました♪

温かな光と鮮やかな色が私の人生を包んでくれる。
歩んできた道筋で出会えた大切な縁が、輝き彩ってくれる。

美しいものを感じる感性と感受性を、
それを共有し、語り合える相手を、大切にしていきたい。

寒い週末。


土曜日…三度目の参加となる、英語の勉強会に行ってディスカッションTPPについて、熱く討論してきた。

その後、Eのお誘いで、投資の勉強会に行ってきた
最近ますますパワーアップして活動的になったEとその世界に触れるのは楽しい♪

『知る』ことは、私にとって生きる上での何よりの栄養だから、そういう学ぶ機会を増やしてくれるお誘いや、向上心を持つ人との関わりは本当に有り難い。

まだまだ知らないことばかりだから、もっともっと勉強しなくちゃ☆

勉強会の後はEとイスラエルバーに行ってご飯を食べた
出会って約10年…いつの間にか結構な年月を共にしてるんだなぁ、としみじみ感じ入りながら、話と食事を楽しんだ。



日曜日…久しぶりに秘書をしているお姉様友達Aさんとデート
超キャリアウーマンのAさんとは、5歳歳が離れてるんだけど、気が合うのでスゴく心地好い空間がもてる。
知り合って2年ほどだけど、まるでずーーーっと前からの友達みたい

まず、二人でカラオケ行って、ダンサーの友達が誘ってくれたバーベキューに行って、カフェでお茶して、ご飯にパスタを食べて、またお茶した笑。

会えてなかった時間分いろんな話で盛り上がって、一日中たくさんたくさん話をして、話を聞いた。
でも、全く飽きないし、話は尽きない…人と人には相性があるけど、多分私とAさんはすごく相性が良いんだと思う。

大好きな友達と過ごす週末…寒くて凍えたけど、心はぽかぽかすっかり春気分です




「来てくれたのが奇跡だと思ってます」…って……私のこと、あまり高くに置きすぎない方がいいと思うけどなぁ。。
頭の中で作り上げられてる私と、生身の私は、絶対に別人だから…。


最高のクラス

修了式…
今にも泣き出しそうな位込み上げてくる寂しさを抑えながら、式と大掃除を終わらせました。

そして、最後の学活…

一人ひとりへのメッセージカードをつけた、通知表を一人ずつに手渡し、はしゃぐ子どもたちを落ち着かせ、席に戻し、こう告げました。

「今日はきっと、上手く言葉が出てこないと思って、皆に手紙を書いてきました。あとでこの手紙は全員に渡しますが、まず聞いてください。」

しーんと、静かに耳を傾ける子どもたちへ、ゆっくりと、手紙に書いた言葉を伝えながら、込み上げてる涙をこらえきれず、最後は泣いてしまいました。

「一年間、ありがとうございました。1年2組の担任で、本当に良かったです。」
と、涙を流しながら震える声で伝えて頭を下げると、拍手をくれる子どもたち…
その拍手でまた涙が溢れてくるけれど、まだすることが残ってたので、心を落ち着かせます。

取り敢えず私は涙をこらえ、気持ちを落ち着かせたかったので、
掃除の時に「学活の時間、最後五分下さい。」と言っていた女の子に、場を譲りました。

すると、学級委員の女の子が、鞄から何かを取りだし、席に戻ってから、「皆静かにしてー」と掛け声。

生徒会もしているしっかり者の女の子の、
「起立ー」の号令で全員が立ち上がり、

クラスのリーダー的存在の男の子の、
「一年間ありがとうございましたーー
の声のあと、

クラス全員で「ありがとうございましたーーー
と声をそろえ、礼をしてくれました。

私は声にならない声で、「ありがとうございました」と返すのが精一杯…涙が止まらず大号泣しちゃった。。

そして、学級委員の女の子は取り出したものを持って私の方へ。
手渡されたのは、クラス全員からのメッセージが綴られた、リボンがかかったファイル…



こんなの、用意してたなんて、全く知らなかった…。

その後、自分の気持ちと泣いている数人の女の子の気持ちを落ち着かせ、
ワックスがけのために、机と椅子を廊下に出す作業をしてから、もう一度最後の挨拶のためがらんとした教室に皆で集まりました。

「最後やし円陣組もうや」という声と、「えーそれはもういいやん」という声があったので、
「じゃあ、最後は全員がお互いに『ありがとうございました』とお礼を言えるように円になって挨拶しよう!」と提案。

皆で綺麗な円になり、女子学級委員の号令で、挨拶…

「気をつけー

この一年、なかなか挨拶で声がでなかった2組だけど、今までで一番大きい声で、全員が声をそろえて、

「ありがとうございました

と言って、互いに向かい、頭を下げました。

そして、このクラスとの別れを惜しんで涙を流す何人もの女の子達…
握手を求めてくれる子達もいました。

本当に、素晴らしいクラスを持たせて貰ったなぁ…と思います。

卒業じゃないから、二年生になってもまた会えるんですけどね。
でも、今のこのメンバーが、同じ教室に集まることは、二度とないと思うと、寂しくて寂しくてたまらない…。

こんなんじゃ、卒業式はどうなることやら…苦笑。

初めて担任を持つと知らされた27歳最初の日から、今日まで、1ー2のことを考えない日はありませんでした。
そしてそれは、27歳最後の日まで変わることはないでしょう。

辛いときも、悲しいときも、嬉しいときも、楽しいときも、私の27歳は、いつも1ー2と共にありました。

きっとこの先もずっと思いだし、苦しい時は笑顔を、迷う時は勇気を、悲しい時は微笑みを、貰うのでしょう。

初めて担任したのが、このクラスで、本当に良かった。

こんなに恵まれてて、いいのかな。

私は、幸せです。

moblog_1ab684e8.jpg


前日…



通知表を仕上げた。
皆勤賞の賞状も用意した。
一人ひとりの机の上に、最後の学級通信を置いておいた。

明日、いよいよ今のクラスとさよならする。

…寂しくてたまらない。

色んな方から、『良いクラスですね』とお褒めの言葉を頂いた。
温かく、誠実な、良いクラスを築いた子どもたちが、誇らしい…

明日、みんなで築いた温かな教室とさよならする。

伝えたいことが、たくさんある。
どれだけ、伝えられるだろう。

人と人とを繋ぐのは言葉しかない。
それが、もどかしい。

届くかな。上手く、伝えられるだろうか。

共に過ごす日々の中、私が、どれ程幸せだったか…。
どれ程みんなを大切に思っているか…。

一人ひとりに書いたメッセージカードと、皆へ宛てた手紙…
それだけじゃ収まりきらないこの想いを、出来る限り伝えられるように、明日は全員の目を見て、ゆっくりと言葉を紡ごう。

涙を流しても、声が震えても、素直な気持ちを、あの子たちに届けるんだ。


W優勝!




3月22日、3・4時間目…
1年生最後の球技大会が幕を開けました。

今回、担任として私が願っていたのは、入賞より何より「楽しむ!」こと。
このメンバーで一緒にできる、最後のイベントだから、皆で精一杯楽しんで、思い出を増やしてほしかったのです。

男子は体育館でドッヂボール、女子はグラウンドでキックベース…
どうなるかなぁと思いながら、最初は女子の試合の応援へ。

第一試合…全員が互いを応援し、点を取れたときやボールを蹴ったときは、みんなで喜び合い、ハイタッチしに来てくれたりもして、楽しみました。
そして、結果は大勝利!
喜び合う女子たちが、私に頼んだのは、「男子を応援してくる」ことでした。
『自分達は勝つ!』ではなく、『男子も女子も優勝して、総合優勝したい!』という気持ちを伝えられた私は、心温かく、体育館に男子の応援へ。

ちょうど見学の時間だったので、体育館の脇に座っている男子に「女子は勝ったよ~男子は?」と聞くと、今までの試合は勝っているという報告を受けました。
その後、試合にて…途中、うちのクラスが不利な場面もあったのですが、助け合い、協力しあい、結果は大勝利!

これはもしや…と初めて男女そろっての入賞を期待しました。

その後、男女とも試合に勝利し続け、結果…男子女子共に全勝!!!
しかし、表彰式のときの結果発表で、2組男子は入賞すらしていませんでした。

「全勝したのになぜ?」という疑問を担当の先生に伝えると、計算ミスが発覚。

2位になるかなぁという話だったので、男子は2位だよと伝えると、
「男子があんなに頑張って全勝したのに、2位なんて悔しい…」と涙を流す女子が…。

男子女子、関係なくクラスとして互いを思い合える優しさを感じることができた瞬間でした。

その後、計算の結果優勝だった2組に、と賞状を預かり、二つの賞状を持って2組に走っていき、
「男子も女子も優勝だよ~」と告げると、教室を歓喜の声が包み込みました。

男子は男子だけ、女子は女子だけ、でなく、クラス全体でお互いの健闘を喜び合う姿が、本当にまぶしかったです。

W優勝、クラスの団結…歓喜の声。
体育大会の時冷めていた子ども達が、半年でこんな風に変わるんですね。

初めて担任したのがこのクラスって…こんなに恵まれてていいのかな。
私は、本当に本当に幸せだなぁ。。。

多くのことをみんなで一緒に越えてきた結果の温かな教室で、しみじみと、幸せをかみしめました。

このクラスも、明後日で終わり…かぁ…。
寂しすぎて、涙を堪えきれる自信がないや。
卒業するわけでもないのにね、苦笑。

スパワールド

お肌つるぴか

今日はスパワールドに行ってきました♪
昨日ちょっと無茶したので、癒し効果抜群でした。

前々からTKと行こう行こうと言ってはいたんですが、なかなか時間をとれてなかったので、やっといけてかなり嬉しかったです。
今ちょうど千円キャンペーンだったし、ラッキー

ハーブ風呂、酒風呂、コラーゲン風呂、アカスリ&オイルマッサージでお肌すべすべになりました♪

しかしお風呂ってなかなか体力使いますね。
TKなんか、浴室内に置いてあるベッドにもなるリラクシングチェアーでの休憩中に、寝てしまってましたもん、笑。
私はその間、TK起こすのも可哀想なのでぼーっと天井の星を眺めて考え事してました
リラックス~。

スパワールドを出てから、かなりお腹がすいてたので新世界でたこ焼きを買ってシェア。
これがまた美味しかった
その後約束があるというTKと別れ、大人しくお家へ帰りました

お風呂でくたくたになったのと、火水金→土と予定があって、最近寝不足だったので、明日の映画予定に向けて早めの就寝でございます。

あー…遊び、お風呂、美容、美味しいもの、大好きな友達…大満足
明日も楽しむぞ♪

縁結び



家に近づくと、梅の香が香ってくるようになりました。
今、うちの家の紅梅は満開です。

梅の花にも色んな種類があって、紅梅、白梅は勿論枝垂れ梅というのもあります。

梅田にある、私のよく行く神社には『見返り美人』と名付けられた枝垂れ梅があり、昨日立ち寄ると、ちょうど蕾がたくさんできていて、花開きはじめたところでした。

その神社の名前は、露天神社…通称お初天神といいます。

お初天神は、本堂とは別に、近松門左衛門の曽根崎心中で知られるお初と徳兵衛が祀られているため、縁結びの神社としても有名です。

そんなお初天神に、先月帰りに立ち寄ってお参りしました。
ここ数ヶ月、人との出会いが多いので縁結びのお願いをしようと思って…。

あ、言っておきますが、別に恋のお参りではありません。
男女問わず、良縁を繋いでいけるようにお願いしたかったのです。

縁結びには、『良縁を結ぶ』と、『悪縁を断つ』という二つの力があるそうです。

どうも私は人を見る目が欠けてるというか、基本的に悪い人はいないと思ってるので騙されやすい傾向があるんですよねΣ(ノд<)
幸い守ってくれる手も多いので、ずたぼろになったことも、損だけしたなんてこともないんですが、なんせすぐ信じる、苦笑。

なので、良縁を結び、悪縁を断ちきれるよう、神頼みしてみたわけです。

最近懐かしい縁が繋がるのは、そのお願いのお陰なのかな。

結局縁があれば暫く連絡とってなくても繋がるものなんですね。

私の人生、人に支えられて、守られて、助けてもらって、温かく充実したものとなっているから…
それを知っているから、良縁を大切に、人を大切にして生きてゆこう。
そう、強く思いなおしました。

自分にとって、大きな区切りとなる、28歳まで、あと16日…。




なんだか。



今日は卒業式…。

市内は全中学校で同じ日に卒業式が行われるため、残念ながら私は前の教え子の卒業式には行けない…(T-T)
私にとって、前の学校の子達は初めての教え子だから、本当は見送ってあげたかった。。

一年生のころ、まだ身長も私より低かったあの子達がもう卒業かと思うだけで、感慨深くて涙が込み上げてくる。

行けない代わりに電報を打っておいた。餞として、桜の写真を添えて…。
人生初の電報…ちゃんと読んでくれるといいな。

自分の学校の卒業式は、卒業の歌『旅立ちの日に』を聞いてうるっときたものの、全くからみのない子達だったので、泣かずに終わるなぁ~と思っていたら…
退場の時に号泣した・゜・(つД`)・゜・

「○○先生、ありがとうございましたぁー!!!!」
って、担任の先生に向かって各クラス全員で言うんだもん。あれはダメだ。。

いい卒業式でした。

さて、話はがらっと変わるんだけど、最近やたらと懐かしい人達から連絡が来る。
半年ぶり、一年ぶり、二年ぶり、のオンパレード☆
今日は三ヶ月ぶりにある人からメールが、半年以上ぶりに別の友達から電話があった。

何だろう。。。こんなに同時期に色んな人から久々の連絡があるなんて、何かの兆しだろうか。
何にせよ、繋がりたいと思ってもらえるのはありがたいことです(^-^)

ここ数ヶ月、エステで学んだ洗顔法を使い初めてからやたらとお肌の調子もいいし、何だか色々いい感じ♪

仕事は年度末に向かって忙しさが増してるけど、全然苦じゃないのは、ぽかぽか幸せスパイラルに入ってるからかな

では、今から数ヶ月ぶりに妹Rとデートしてきます


幸せ報告と甘い香り




春ですね

三色団子の季節ですね♪ぇ。

ということで、今年も作りました。
三色団子…みたいなクッキーと、ビスコッティ。

犬が倒れるとか言わないで(;つД`)
え、犬が倒れるって何かって?
ワン、パターンですよ

………。
…はい、ごめんなさい。すみません。もう言いません。。・゜・(つД`)・゜・

何か朝からテンションおかしいですが、とりあえずホワイトデーのお返し作り完了です

毎年同じメニューですが、単に、一番手早く大量生産が出来て、日持ちするのがこのメニューなんです。
今年はアイスボックスクッキーにしようかとも思ったけど、冷蔵庫に生地を冷やす時間がなくて。。

なんせ昨日は朝から歯医者で検診、昼から英会話サークルでディスカッション、夜は同僚の仲良い友達を集めた、少し早めのさよならパーティー
その子、地元の採用試験に受かって、大阪からさよならするんです。
仲良くなれた子だからすごく寂しいけど、仕方ないですね…。

パーティー自体はめっちゃ盛り上がって楽しかったです
やっぱり類友っていうのは本当らしく、皆打ち解けやすくて話が弾みました

なんと、その子の婚約発表まであり、さらに皆のテンションがUP

しかも、二次会でその子と話した時、すごく嬉しい話を打ち明けてくれました。

4ヶ月前…まだ彼女と付き合ってもいないころ、
「地元に帰るし、好きだけどどうしよう」
と悩んでいた時、
「半年あれば十分人生は変えられる。気持ちがあるならまっすぐ向かってみればいい。」
と私が言った言葉に後押しされて、告白し、今回プロポーズまで踏み切ったそうです。

自分の言葉きっかけで、誰かの人生が幸せな方向へ向かうってすごく嬉しい☆
お幸せに
4月、初めて声をかけてくれて、初めてぶっちゃけ話をしあった時にはまさか、先をこされるとは思いもしてなかったよ、笑。

と、話はホワイトデーのお返しに戻りますが、今回も一年前同様四回オーブン回しました。
かかった時間は焼き時間を合わせて三時間…

しかしその間に、お昼ご飯を作って食べたり、電報打ったり、出かける準備とメイク&ヘアメイクをして、効率的にやることを終わらせられました

この一年、料理教室行ったり家で料理してみたり、何より仕事をすることで、いろんなことの手際が良くなったみたいです

去年と同じお菓子を同量作って、自分自身成長したなぁと感じられました

今日はこのあと、ホームパーティーで知り合ったアロマテラピストを目指してるお姉様にアロマトリートメントしてもらって、二人でディナーに行ってきます

せっかくだから作ったお菓子を持っていこっと
仕上げとしてクッキーに粉砂糖ふりかけなくちゃ

なかなか家にいないから最近全然作れてなかったけど、やっぱりお菓子作りは楽しいや


平和ボケした日記を書いてから、こんな話をするのも…とは思うけれど、やはり触れずにはいられません、。

震災から一年…まだまだ、被災なさっている方は多く、悲しみの爪痕は消えない。
大阪にいると平穏無事な毎日に、飲み込まれそうになる。
出来ることは何かないか、そう考えて日々を過ごす人達がたくさんいる。
私も、もっと考えなくちゃ。


序歌

百人一首のはじまりは、こんな歌から始まる。

難波津に 咲くやこの花 冬ごもり
今は春べと 咲くやこの花


大阪市、浪速区・此花区の名前の由来にもなったこの歌は、昔から『誰もが知る歌』の代名詞でもあった。
冬の寒さに閉じていた蕾が今春が来て開く、というこの歌における「花」は、梅花のことである。

梅の花が、やっと咲きはじめた。
寒さのせいで長めの冬籠りとなったが、その美しさは今年もかわりない。
日本人が千年以上も前から愛でてきた「この花」は、悠久の時のなか毎年変わらず何より早く春の訪れを告げる役目を担ってくれている。

そんな春の気配感じる此の節、自分を見つめる時間が増えた。

多くの人と出会う中で、その目にうつる、文香という人間の一部分を知った。
不思議なもので、外に出て、人と出会い、人と接すれば接するほど、逆に自分自身を知ることができる。
それは、外国に行き、他の国を知ることで、日本の良さを知るのと同じなのかもしれない。

年度末…子ども達が毎日見せてくれる、この一年間での成長…
築きあげた絆が端々に見える今のクラスで過ごせるのもあと二週間足らず…そう思えばこそ、子ども達も、そして私自身も、今のこの場のあり方に、共に過ごしたこの一年の時間に、改めて向き合おうと思えているのだろう。

少しずつ見えてきた、この先の自分のすべきこと。
けれどまだ、それをはっきりとは掴みきれていない。
冬籠りよろしく、蕾が出来てはいるが閉じたままのようだ。

焦ることはない、あと少しだけ時間をかけよう。
27歳の時間をたっぷりかけて、春を迎える準備をしよう。

今は蕾でも、冬籠りをこえた花は、今を春べと咲くのだから…。




成長




震えた。
心が、震えた。

子どもの成長を目の当たりにした。
感動で、涙がこみあげた。

人の心を受け取れる子どもたちを、
人に心を伝えられる子どもたちを、

心から誇りに思う。

「人と人は、所詮言葉でしかつながれません。
 だから、言葉を大切にしてほしい。
 そして、どうかそれを忘れないでほしい。」

目線を合わせて、言葉の大切さを説く私に、
大きな声でハイ、と返事してくれた。

さらに、涙がこみ上げてきた。

この子たちの担任をして、本当に良かった。
私が初めて担任をしたのがこの子たちで、本当に良かった。

この子たちと共に成長していけることが、嬉しい。

あと、残る時間は少ないけれど…
この子たちとともに、残る日々も、成長して行きたい。


私は、幸せです。

こんな幸せを、ありがとう。



ドラマチックが止まらない☆



"You know? Your life is quite dramatic, honey."

と、焼肉食べた後UNIQLOに向かう途中でジェシカに言われた。

なかなかにドラマチックな人生…かぁ。
確かに恋愛に限って言うと、変わった経験が多い…というか、平穏が少ない、笑。
そもそもまず男性を男性として好きになること自体極度に少ないので、自分が『恋する』となると数があまりないが、その数少ないものの中で色々ある。

だけど、涙を流すことがあっても、傷ついても、後悔している恋はひとつもない。
得られたものがたくさんたくさんあるから…。



昨日は劇を観に行ってきた。
ダウン症の子達のhip-hopダンスグループと劇団のコラボレーションミュージカルということで、失敗もあったし、ダンスもすごくうまいとかじゃなかったけど、『生きる』ことの力強さを感じた。

28歳を目前に、自分のなかに色んな変化を感じてる。

たくさんでかけて、老若男女問わず多くの人に出会ったり、映画や劇を観たり、ライブに行って良い音に浸かったり、陶芸や英会話サークルに挑戦してみたり、本を読んだり、時間を作って料理をしたり…
そういうことを、意識的にしようとしてしている今…何かを掴めそうな感覚が芽生えてきた。
三週間かけて、それを確かなものとして、自分のなかに取り入れてしまおう。

私はきっとほほえんで28歳になった自分を迎えいれる…そんな気がする。

Welcomeback!



夏に帰国した、アメリカ人の友達ジェシカが日本に遊びに来ました
夏から半年間しかたってないから、そんなに変わった~とかはなかったけど、久々に会えてめっちゃ嬉しい
ということで、木曜日…多国籍グループに声かけて、仕事後にみんなでわいわいディナー食べてきたよ
めちゃくちゃくつろげるし、楽しめるし、やっぱり仲間っていいもんです

三年前~一年前まで毎週のように一緒に遊び回ってた仲間…基本的に八人でいたんだけど、うち四人が帰国しちゃって最近はなかなか集まらなくなってた。
だけど、この間の台湾人サブリナのパーティーに引き続き、ジェシカの帰国で、また色んな計画が出てきたので、これから前みたいによく集まりそうな感じ

今日も早速多国籍グループお気に入り行きつけ居酒屋『鳥貴族』に9時待ち合わせで飲みに行った。2日連続この面子でご飯にいくなんて、本当に昔みたい☆
今日は残忍ながらジェシカはこれなかったんだけどね
ちなみに明日もジェシカのお買いものにお付きあいしてから、トミーさん(日本人女性)とその婚約者(アメリカ人男性)と四人で夜ごはん食べる話が出てます

やばい、今週は遊び過ぎなくらい遊んでるぞ
いや、でも、ちゃんと仕事もこなしてるんですよ(何言い訳)。

半年間お互い口聞かず喧嘩状態だったクラスの二人の女の子に頼まれて、先週から二人の仲直りをお膳立てして、今日話しやすい感じで話し合いの場を作って、仲直りするところまで見届けたし…
テスト前の間に評価基準も作ってエクセルで表作ってデータ打ち込むだけにしといたし…
今日テストが終わったので、とりあえず学校出るまでに、月曜日返す2クラス分の丸つけ採点、提出物×3のチェックを終わらせたし…
やることは責任もってやっている!…はず、ぉ。

よく学び、よく遊べ☆
うちのクラスの学級目標は、『笑顔でめっちゃ楽しい毎日をみんなで作る』こと。
やることはさっさと終わらせて、余った時間はみんなで楽しむ。
クラスで決めた目標とそのスタンスを、担任が崩すわけにはいかないもんね(* ̄∇ ̄)

27歳も残すところあと1ヶ月、『良い一年だった~』と満面の笑みで言いきって28歳を迎えられるように、一瞬一瞬を最大限有効に使わなきゃダメだな、と思うから…
今週末も大好きな仲間と思いきり楽しみます…残る1クラスの採点してから、笑。


プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Age/Sex:29/Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
最近はまっていることは、お菓子作りとビリヤード。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。