スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒板の詩



うちの学校には、正面玄関を入ってすぐの所に黒板がある。

そこには、素晴らしく美しい文字で詩が書かれている。

毎月変わるこの黒板の詩は、教頭先生が選び、
ご自分で書いていらっしゃるのだが、
いつもその内容と字の美しさに足を止めて見入ってしまう。

それは、4月1日に初めて学校に来た時から変わらない。

新年明けて初出勤した私が、
校舎に入り、一番に目にした今月の詩…
それは、不安と共に足を進める私に力をくれた。

既に職員室の名物の一つと化しつつある程教頭先生にいぢられている私…
普段からそういう絡みの多い私からの言葉を、
素直に受け取って貰えられなさそうで未だ伝えられていないのだが、

4月当初から今日に至るまで、毎日階段を下りる度、
教頭先生の書くこの黒板の毎月の詩に、力を貰っている。

この、学びの場で日々を過ごせている自分は、
本当に幸せだ。

この場にいるからこそ、
何度失敗しても、不安でも、また、
引いて進むことができているのかもしれない。


『ゴール』高丸もと子

見える所に引く
また向こうに引く
何度も少しずつ引いて進む
疲れた時は休めばいい
また進んでいけるから

運動会の時のような
拍手も観客もない
あるのは自分だけ

乗り越えた時も
失敗した時も
自分がいる

だからまた
引いて
進む

振り返った時
出発点が
地平線になって
見える所まで
進んでいきたい


スポンサーサイト

プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Sex:Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。