スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインエピソード



今日の出来事:

1. 学級通信で発行ミス…明日訂正版再発行することに。
2. 偶然同時刻に学校をでた学年主任が家の近くまで車で送ってくれた。
3. 洋楽PVを見てたら、普段やたら時間ない人と懐かしい人から電話が…。

いつもとちょっと違う感じことはこんな感じかなー。

さて、振り返ってバレンタイン当日の話でも…

写真は学年の女性教員から学年の男性教員+管理職にチョコレートを贈るということで、朝大急ぎで五分で作ったメッセージです。
焦りすぎておかしな日本語になっちゃったおもいついたのが当日の行きの電車だからなーw

ちなみに荷物からのくだりには暗にこうしてね的な意味が込められてます(  ̄▽ ̄)
教頭先生校長先生にも容赦なく同じメッセージ入れてます、笑。

遊び心って大事だよね

もう一つ、バレンタインのエピソードが…。

14日、朝起きてリビングに降りると、テーブルにはいつも通りTHE朝ごはんが
しかし、パパスのパンの横にはいつもはない小皿が一つぽつんと置いてありました。

お皿の上にのってるのは、縦に三つ重ねられ、金のリボンがかけられた、金の包み紙の小さな明治ミルクチョコレート。

なにこれ?と聞くと、
「チョコレート( ̄∇ ̄*)ゞバレンタインやから
と茶目っ気たっぷりに言う母。

もっといいのあげたらw?というと、
「いいねん、これで。気持ちやから♪」

降りてきた父にも、『なにこれ?』とつっこまれる母。

「チョコレート( ̄∇ ̄*)ゞバレンタインやから(アゲイン)」

ささやか過ぎる演出に、笑うしかない父。

「あ~ちゃんには、もっと良いあげたらw?って言われたけど、これでいいよなお父さんこれが一番好きやろ

良い笑顔でこう言い放った母と、頷きながら笑っている父に、朝っぱらから癒された。

夫婦って、いいね
この二人の子どもで、幸せです☆


スポンサーサイト

プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Age/Sex:29/Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
最近はまっていることは、お菓子作りとビリヤード。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。