スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい言葉をかける気はない

久々に、聞いた。あの頃、毎日聞いていた声…。

「君にとって、愛って何?」

"幸せになりたい"なんて、何言ってるんだか…今ある幸せを見つめようともしないで。
変わってないね。

自分が手にしているものに目を向けず、手に入らないもの、手にしていないものばかりを見つめて、それを追い求めている。
そんなんじゃ何処に行っても何をしても、満ち足りることなんて…幸せを感じることなんてない。

「今、やっと分かった。」というけれど、まだまだあなたは解ってない。
迷ううちは、『愛』なんて言葉、使うべきじゃない。
ぶれないほどの強い覚悟もないのに、結婚なんてするべきじゃない。

失敗して学ぶこともあるかもしれない。
でも、一生を懸けると自分で決めた人を、心からあなたを想い、覚悟を決めて一生を懸けてくれた人を今なお傷つけ続け、そしてさらに、あなたを信じ、全力でぶつかってくれているもう一人の人を傷つけ苦しめている――
あなたは、まだ何も解っていない。

三年間、日本語で、『愛』は心を受け入れると書く、と言い続けた。
相手を理解することについて伝え続けた。

今、あなたは従う人をそばに置いて、愛せもせず、全く従わない"私にとても似ている"人に想いを移している。
そんな状態で迷い苦しむあなたは、結局まだ自分自身しか見えていない。

私があなたならどうするかって?
答えられるわけないでしょう。
だって、あなたと私はあまりにも違いすぎる。

私は、この人、と決めたら、ぶれることはない。
相手が自分に誠実である限り、何があっても揺るぎはしない。

私は、情には脆すぎるくらい脆いけど、意志は強い方だ。

カナダ人の友達が「結婚は気持ちじゃなく、この人を見つめていくという覚悟だ」と言った。
気持ちはぶれるかもしれない、でも覚悟は決して揺るがない。

あなたも、昔は意志が強かったのにね。


「君にとって、愛って何?」

私にとって、愛とは、

相手の後ろからついていくのではなく、前を歩くのでもなく、
隣に並んで、
自分が見ているものと相手が見ているもの、同じものも視界にはあるけれど、お互いが見えていないものを「こんなものが見えるよ」と伝え合いながら、
2倍の視野をもって、歩んでいくこと。

そうすることで、高め合い、学び合い、そして支え合っていける。

一人でいるより、二人でいる方が心地いい、そんな感覚…。
たとえば、一人では重い荷物を、二本の腕で持つように。
たとえば、一艘の船を、二人分の力で漕ぐように。
たとえば、繋いだ手のぬくもりにほっと安心するように。


あなたがその質問をするべき相手は、私じゃないでしょう?
だから、あなたは解ってないと言っているんだよ。

誠実には、誠実を。
そんな簡単なこともできていないのに、幸せになりたいなんて、ふざけたこと言わないで。

私は、あなたに優しい言葉をかける気はない。
そう、言ったはずだよ。


スポンサーサイト

プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Sex:Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。