スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

線引き

離任式…楽しかったけど、悲しかった。寂しかった。

『仕事は仕事』と、公私を切り離す方が私には多分合ってる。
感情が入りすぎると、うまくいかない。空回りしてしまうから…。

私は基本的に寂しがり屋だ。
一人過ごす時間は別に苦じゃないし、どう過ごせばいいかも知ってる。
だけど、人が好きだから、一人より人と共にいることを選ぶ。

けれどこの学校に来て、学校の飲み会は何度もあったけど、二次会にあまり行かなくなった。
二年間社会で働いて、付かず離れずが一番良い、と思うようになったからだ。

今日も、ぎりぎりまで迷っていた。
行きたい気持ちもあったけど、行かなかった。

私はまだまだ未熟だ。公と私、二人の自分がいるみたいに感じる位、公の私は不器用だ。
包み隠す方がずっと楽なんだろう。

今の学校に来て、一番最初に仲良くなれた同僚の先生がいる。

その先生は、四国の地元での採用試験に合格して、3月いっぱいで大阪を去っていった。
その先生も、今日お別れをしに来ていた。

実は一週間前、メールで『想っていた時期がある』と遅蒔きの告白をされた。
そして今日また直接それを口に出して伝えてくれた。

今は婚約者のいる彼だけど、私のことを結構本気で想ってくれていたらしい。
…実は、気付いてたけどね☆だって分かるように振る舞うんだもん、笑。

でも、改めて素直に気持ちを伝えてくれたその想いが、純粋に嬉しかった。

素直さ、そして、言葉にする力と行動にうつす力=誠実さ、その大切さを改めて感じさせてくれた。

その先生がいなくなることで、私はきっとここから先、今よりも公私の線引きをしながら過ごすことになるだろう。

自然体の自分…そうあるように進んでいくために、私はもう一度、線を引き直す。

寂しさを感じた帰り道、友達と電話で話して気分が楽になったあと、そう決意した。

スポンサーサイト

プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Sex:Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。