スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま生きているということ


お久しぶりです。
なかなか更新出来てなくて、すみません。

私は変わりなく毎日幸せに過ごしております。
昨日、いろんなことを考えてたら、谷川俊太郎の『生きる』を思い出しました。


夏、グアムでスカイダイビングしてきた。
4200㍍、富士山より高い、雲の上。
飛んだときとかはあまり景色をゆっくりは見れなかったけど、1500㍍でパラシュートが開いてからは、雲の上からの景色をゆっくり楽しめる。

今年は、新春のスノボーといい、夏のマリンでのパラセーリング、ジェットスキーに加え、スカイダイビングと、いろんなことにチャレンジしている。
来月は、ラフティングも行く予定だ。

心開ける友達も、さらに増えた。
新学級の子どもたちも、温かく、慕ってくれる気持ちがよく見えて、可愛い。
日々、学びがある。学びを与えてもらえる。

毎歳、今歳が最高の歳だったと思いながら、誕生日を迎えているけれど、半年後も多分同じことを思うんだと思う。

夏、友達の事務所に向かう途中、川面に反射する夕陽を見た。
秋の入り口、さわさわと風に揺れる音を奏でる青々とした稲の上に真っ青な空と白いきのこ雲を見た。
昨夜、ネイビーの空に明るく瞬く星を見つけ、その上で細く細く輝く三日月を見た。

景色に…自然の美にふと心奪われる瞬間がある。
その瞬間、何もかも全てが心から消え、込み上げる『幸せ』がある。
生きて、この景色を見て、美しさに全てを預けられる心がある。

幸せだ。

余裕があるからこそ、感じられる幸せなのだと思う。
普段心にある何もかも全てが消えて感じるこの幸せは、きっとその『何もかも全て』がなければ生まれない。

宝くじで当たったあととその前では、その殆どの人の幸福度にそう変化がないという結果を出した研究がある。

その研究では、病気にかかった人のかかる前と後での幸福度も差がなかったそうだ。

人の幸福を決めるのは、環境ではなく、その人自身の心の環境にあるということだろう。

毎歳、今歳が最高だったと思いながら生きている自分の心が、いつもそう思えるように、忘れずにいなければならない。

心を飛翔させること…そして、それを可能にしてくれる周りへの感謝を。


秋ですね。
月が綺麗な季節です。嬉しいな。

スポンサーサイト

プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Sex:Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。