スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教え子。

前の学校の教え子に誘われて、ランチに行ってきた☆



現在高校二年生…華の17歳!
まぶしかった、笑。
もともと美人な子なんだけど、久しぶりに会うと、前よりさらに大人っぽくなって、綺麗になっててびっくりした。

そんなその子は前の学校の教え子で、教えていたときから今までずっと素直に慕ってくれて、いつもいろんなことを話したり相談してきてくれる。
強く信頼してくれるその子が可愛くて、しょうがない(*^^*)

中学にいるときは、先生と生徒という縛りがどうしてもあるけれど、卒業してからは、一対一の、人と人としてのお付き合いができる。
もちろん、根底には「先生と生徒」ということがあるんだけど、一緒にできることや話せることの幅がひろがる。

今日も、いろんな話をしてくれた。
学校での悩み、恋の悩み…思い悩み惑うことが特に多いこの時期、しんどいことがたくさんあったのが、伝わってきた。
学校を離れると、縛りはなくなるけれど、悩んでいるまさにその場所で悩みに寄り添うことができなくなるから、力になれる幅が狭まってしまうのが、残念だ。
頑張っているその子に私ができることは、見守ることと、いつもそこにいることだけだけど、その二つは、この先もずっとしていきたいと思う。

ゆっくりとランチをし、食後にお茶を楽しんで、ぷらぷらと街をうろついた。

帰り際、電車のホームまで送っていくと…小さな包み紙を渡された。

「クリスマスプレゼント。文香のイメージで選んでん。」

本当にびっくりした。
やりくりをして貯金を貯めているその子が、使える限られたお金の中で、用意してくれたプレゼント…
私に似合うと思って選んでくれたというその優しさが、本当にうれしかった。

成長と眩さ、優しい気遣いが心に沁みて、満たされていく。

教員として歩んでくる中で出会った子ども達が、教員として歩む私に力をくれる。

本当に本当に、私は幸せだ。

教え子達からたくさんのものを心にもらった今年のクリスマス…
もっともっと、頑張って、温かな気持ちを彼らに返していかなきゃ。

よし、頑張るぞ!



スポンサーサイト

プロフィール

*Ayaka*

Author:*Ayaka*
Name:あやか
Age/Sex:29/Female
Location:
Osaka, Japan/Bangkok, Thailand

+About Ayaka+:
大学院留学から帰国し、
現在日本で英語教員をしながら、精進中です。
最近はまっていることは、お菓子作りとビリヤード。
バンコクのど真ん中で大学院生をしてました。
タイ語はあまりできません。
ただ、ぼられない様にしていたら、ショッピング時だけ流暢に話せるようになりました、笑。
ちなみに院では英語ばかり使っていました。

どうぞよろしく


※!!注意!!※
このブログ内では大体…
1バーツ(B)=3~3.5円(¥)
で計算してます。

詳しいレートは↓↓

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。